Red

投稿日:2020/01/05 10:34:14 | 文字数:535文字 | 閲覧数:58 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

久しぶりの投稿ですが
かなり濃厚な歌詞になりました…。
ボカロ向きかな…どうだろ。

他の歌詞同様、仕様の際は連絡を必ずください。お渡ししたあとは、表現があまりよくない、文字数が合わないなどありましたらタイトルも同様に改変中です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

酷く燃える想いも
鈍く染まってゆく感情も
錆びていったこの体も
全てがここに残らなかったら

あなたのすべてが
私のものじゃなくて
誰かのものだったら

廃れていったこの体や
飽きられていったこの顔や
腐りきった価値観もさ
全てがここに残らなかったら

あなたの体が
私の手元になくて
誰かの元にあったら

ゆっくり侵食する赤色の花
私の体が染まっていく
物音のしない家に2人
自分たちだけが騒音
内側から熱く溶けて
あなたに絡みついた液体は
きっとすべてのなり損ない

激しくなる息遣いも
静かな部屋に響く声も
紅く散る花びらも
全てが心に残らなかったら

あなたが求めるのが
私ではなくて
他の誰かだったら

ゆっくりと覆う液体も
火のごとく燃える中身も
静かな君の声も
全てが嘘のものだったなら

あなたが最初から
私のことじゃなくて
誰かを見ていたら

ゆっくり侵食する紫陽花
私の体に染まる薔薇
物音のしない家に2人
自分たちだけが騒音
内側から熱く溶けて
あなたに絡みついた液体は
きっとすべてのなり損ない

ゆっくりと侵食する淡色
私の体を染める紅
物音のしない家に2人
自分たちだけは騒音
内側から溶けて
あなたに絡みつくもの全て
きっと全てのなり損ない

趣味で歌詞書いてます。
アイコンイラストはピクルスさんです!
もし、興味があればぜひ見て行ってください。
使用の件については歓迎なのですが、一応のため連絡をください。
依頼も受け付けます。

基本詩先で作曲はできません…。

自分のホームページの作成ができたら、そこに歌詞投稿を移行しようと思っています。
ここに歌詞は残していきますが、もしよければそっちへ飛んで行って下さるとうれしいです!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP