ホシクズ戦争と世界征服 歌詞

投稿日:2019/06/20 19:46:11 | 文字数:648文字 | 閲覧数:123 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ホシクズ戦争と世界征服


BPM=192


希望に縋った人々は夢が醒めぬように悪を生んだ
間違いはないですか これが正解ですか
そしてキミはもう随分と平和が訪れた街の中で
旋律を連ねて ただボクを忘れたんだろう

傷が出来ても見ないフリ 傷を付けた誰かの所為
赤 青 ストロボの雨 目を逸らして

大事なモノ得るため 何かを手離した
それがボクだって事だろう?
仕方ない事をそれで終われたのなら
こんなにも辛くなかったのに

何かに期待していたけれど キミほどの世界はないから
与えられた犠牲にボクは従うしかないんだ
太陽のように照らせやしない 月のように輝けもしない
星くずの一つくらいはなくても 誰も気づきやしない

姿を変えたままで 恨むのももう疲れた
ねえ ボクを殺さないで 手を伸ばした

大事なモノ守るため 自分を手放した
それが悪だって言うんだろう?
苦しみの夜に溶けたあの日の記憶は
物語にはならなかったのに

夢を見た 待ち望んでいた夜
キミが悪くないことは知っていたんだ
羨むことくらい自由だろ
忌み嫌われたボクはキミを象った

大事なモノ得るため 何かを手離した
それがボクだって事だろう?
仕方ない事をそれで終われたのなら
こんなにも辛くなかったのに

大事なモノ守るため 自分を手放した
それが悪だって言うんだろう? もういいよ
理不尽だらけのこんなくだらない世界だって
本当はずっと好きだったんだ

傷つけたくなんてなかったのに

またキミに会えて嬉しかったんだ

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ホシクズ戦争と世界征服 inst

    by Reluさん

もっと見る

▲TOP