朔夜ノ花

投稿日:2017/10/28 15:25:50 | 文字数:210文字 | 閲覧数:5 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

自サイトから移動

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(A)
光を求めてたたずむような 雲をわたしと重ねているの

(B)
去らない願い 夜は深い
抱いてください この先に

(C)
月が咲きます今宵も白く 泣いていました 嗚呼、嗚呼、

(A)
虚ろを抱えてさまようような 雲をわたしと重ねているの

(B)
砕けた盃 夢を訪うた
流れ疲れた その先は

(C)
月が咲きます今宵も円く 呼んでいましたあなたを
月は咲きます幾度も欠けて 満ちてゆくのに 嗚呼、嗚呼、嗚呼、

ボカロやUTAUを使いたい気持ちだけで作曲始めました。
1年1曲作れればいいと思っています。

以前は作詞をしていました。その頃のアカウントは削除し、しばらく回遊した後ピアプロに復帰致しました。
よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP