【歌詞】レーザービーム - サンペイタツロウ feat. 初音ミク

投稿日:2020/07/18 06:08:17 | 文字数:521文字 | 閲覧数:20 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

レーザービーム 作詞/作曲/編曲 サンペイタツロウ

煌々と光る星 手を伸ばしたってきっと
届かないとずっと思っていたんだ
便利な機械や道具で観測していたそれを
手に入れたいと思ってしまったんだ
傾いでしまったバランス

この世界には踏み込めないラインがあって
ちょっとやそっとも触れられないタブーもあって
言いたくてはちきれそうなハートの高鳴り
理屈や説得に応じる気はもうないの

産声を上げて、目を開いて、視界に捉えたときには
もう遅かったんだ レーザービーム 喰らっていたんだ
隣に寄り添って、全部まねて、後をついていくだけでは
もう足りないんだ これが恋だと知ってしまったから


どきどき高鳴る気持ち 押し殺す世界のルール
気付いたのはずっと前 秘密を抱え駆け出す 真夜中

心が重なって、手を繋いで、笑顔を見て そのたびに
回避不能の レーザービーム 胸を射抜くんだ
誰よりも近く、誰より遠く、どんな距離が離れても
光の速さで これが愛だとおしえて

はぐれる者が無いように 丁寧に敷かれたレール
外れたのはずっと前 心躍らせ駆けだしてゆくの
胸で暴れる鼓動が 躊躇いの音を掻き消す
恋したのはずっと前 心打ち抜いたレーザービーム

こちらには主に自作ボカロ曲のオフボーカル音源をアップしていきます。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【オフボーカル】レーザービーム - サンペイタツロウ feat. 初音ミク

    by サンペイタツロウさん

▲TOP