GENIUS Syndrome

投稿日:2008/10/21 17:44:06 | 文字数:547文字 | 閲覧数:1,095 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

自分への戒めのつもりで

http://www.nicovideo.jp/watch/sm5162029

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Aメロ
それで死刑囚に 人権は必要?
それと被害者には 同情が必要?
そんなこと考える 自称天才の
脳を写し出したい 何よりリアルに

Bメロ
またSEXに邪魔をされた傷 そんな夜に舞い
折りたたみ式の本能は ピントがずれてる もう何回目?

サビ
コントラストだけ 強めた秋 後で加工しても
夜な夜なうろたえている被写体
人工呼吸に 潜めたキス シャッタースピードが
遅過ぎたせいでタイトルも決まらない

Aメロ
本当はそんなに 愛されていない
実はその方が 幸せなのかも…

Bメロ
分からないのに分かったふりで 今さら後悔
そんな無様な生き方を 標本として残したい

サビ
更に絞る感度 狭めた視野 露出を高めてみても
まだ表情を見せない被写体
スパンコール 混ざる静止 ホワイトバランスを
凝り過ぎたせいでリアルも奪われて

(間奏)

サビ
興奮して 固唾を呑む 手ブレだけが心配
シャッターチャンスは訪れたけれど
刹那の果てに 出した答え 期待とは裏腹で
フィルムの中はまるで檻のようだった

天才なんて ただの言葉 結論も出たのに
まだ認めようとしない被写体
紐解ければ ただの煩悩 タイトルも決まった
「I'm genius syndrome」で、どう?

天才だとまだ勘違い…

0-9の作詞担当をしているアサキです。

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    貝屋さん

    かっこよかった。

    これは自問自答の詩なんですよ。自分は天才だと思った瞬間に、もう1人の自分が馬鹿にするような。
    だからPVの構想は大凡正解だと思います。
    これからも楽しみにしててください!

    2009/01/22 17:30:53 From  AsakiNo9 【0-9】

  • userIcon

    使わせてもらいました

    はじめまして、すでに動画にてコメントいただいてしまいましたがこちらでもご報告を。
    この度「GENIUS Syndorme」のPVを作成させていただきました貝屋こと勇者と申します。
    忘却心中ころから、全体を通して見た時にひとつの流れをしっかり持った歌詞を書かれる方だなぁと思いながら拝見させていただいておりました。
    GENIUSも、はじめは解釈がすとんと落ちてこなかったのですが、「被写体」から繋がるものへ連想していったときにやっとすとんと落ちてきて、あまりの面白さにいつの間にかコンテが出来上がっていました。
    本当にいつもいい意味で憎い詩を作られるなぁと思います。
    これからもO-9での活動や、他の方との楽曲での歌詞も楽しみにしております。
    長くなりましたがこの辺にて。

    2009/01/21 00:30:27 From  甲斐裕也

もっと見る

▲TOP