真冬のエルド

投稿日:2019/08/31 15:21:27 | 文字数:246文字 | 閲覧数:34 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

何故、自分が書くとヤンデレ臭くなるのでしょうww

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

凍てついた 冬の中では
何もかも凍り付く 心の中さえも
知らなければ よかったの
一人きり居ることが孤独だと

温もりを 教えてくれた
あなたを他の誰にも取られたくないの
私だけに 微笑んで
亡骸を抱きしめた いつまでも

(よみがな)
いてついた ふゆのなかでは
なにもかもこおりつく こころのなかさえも
しらなければよかったの
ひとりきりいることがこどくだと

ぬくもりを おしえてくれた
あなたをほかのだれにもとられたくないの
わたしだけに ほほえんで
なきがらをだきしめた いつまでも

初めまして、こんにちは、kaiと申します。
作詞だけやっている超☆機械音痴です(T_T)
基本的に歌詞募集に応募しています。
作詞をはじめて2019年4月で3年になりました。
タイトル横に作曲者名の記載があるもの、又は待機中、応募中となっているもの以外は、密かに曲募集中です。
もし気が向きましたら、是非とも曲をつけてやってください。
躍り上がって喜びます(笑)
未熟な点が多いですが、よろしくお願いいたします。
http://www.nicovideo.jp/mylist/57961619

素敵なアイコンは桜うさ様に描いていただきました!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP