言葉キャッチャー

投稿日:2011/02/15 17:14:24 | 文字数:561文字 | 閲覧数:114 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

中々素直に気持ちをいえない一途な男の子と、自分の気持ちに正直で、つよがりな女の子の恋の歌詞。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

愛する君へ 僕は
伝えたいこと 言えず
怯えながら 生きてる
いつか君が離れる夢を見て

気づけば口は動いてて
勝手に言葉を吐いていく
たとえそれがナイフだとしても
気づかないまま 君へ

まっすぐに突き刺さる言葉も
やさしく包み込む言葉も
僕の頭じゃどれも一緒の
言葉と感じてしまうから
僕なりの愛の言葉も 君を
傷つけそうで 怖いんだ



愛する君は 僕に
伝えたいこと 届け
笑いながら 生きてる
いつか僕と結ばれる夢を見て

気づけば口が動いてて
綺麗に言葉を並べてく
それはすべて暖かい毛布で
気づかないまま 僕へ

耳通り抜けてく言葉も
聞きなれたフレーズの言葉も
君の声だとどれも優しい
言葉に聞こえてしまうから
君なりのお説教も 僕を
包み込んでくれて 嬉しいんだ



笑顔の絶えない 君だけれど
泣きたい時には 泣いていいよ
たまには僕だって 君のことを
優しく包んで あげたいんだ



まっすぐに突き刺さる言葉も
やさしく包み込む言葉も
僕の頭じゃどれも一緒の
言葉と感じてしまうから
言いたいこと全部 僕に
全て吐き出しても いいんだよ

トゲトゲで一杯の言葉も
真っ黒で重たい言葉でも
僕がそれを全部受け止めて
愛の言葉に変えて見せるから
抱え込まないでね 君を
守るために僕は ここにいる

切ない歌詞とか書いてます。


歌詞(応募作品以外)やイラストなど、こんな駄作品でよかったら気軽に使ってください。報告も忘れずお願いします^^

KAITO愛してます。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP