黒く蝕むもの

投稿日:2016/05/01 15:00:30 | 文字数:298文字 | 閲覧数:57 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

「黒く蝕むもの」の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

憂い狂う月の遠鳴りに
応え得ぬ此の身を 詛うが如く

八重の夜霧を 抜け損ねた禽よ
今宵も刃の牢 賞でましょう

運命など 視えてれば 変えなくて善い
確かな時を刻ませて
動き出せば 抗いの心さえも
潰して曳き行く輪の 迹になれ

輪廻囃す羽音一闕
奏で切れざる悔い 抱え慄く

優婉に舞い散る 傷だらけの禽よ
己の輓歌でも詠いましょう

夢懐かれ 幻滅され 貶されても
明日は天を遮ってやる
翅を捥がれ 轢き裂かれ 堕とされれば
我が血で此の大地を穢すまで

逆らわずとも 足掻かずとも 在り続ける
見せる為の強さじゃないから
生と殺など 幾度も繰り返してみろ
僕は此処に在る 永遠に此処に在る

Kinraです。
初めてのボーカロイド作品「リンゴ独奏曲変ロ短調」のおかげで、
「ドンガリンゴP」と名づけられましたが、
好きなものはリンゴじゃなくて、言語です。
今は訳者の仕事をしながら
ファンタジーを書いたりマジックリアリズム小説を書いたり
絵を描いたり曲を作ったりPVのために写真を撮ったり
BGM風の曲のためにわざわざツクールゲーム素材とシナリオを作ったりとか
色んな無駄のことを一生の志としています。
そしてこれからも変わらないと思います。

ブログ:http://www.d-f-w.net/kakurega/menu.htm

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 黒く蝕むもの

    by Kinraさん

オススメ作品10/21

もっと見る

▲TOP