Eternal

投稿日:2013/04/06 11:45:24 | 文字数:515文字 | 閲覧数:96 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

Eternal歌詞

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Eternal

幾千の夜を瞬いた時の中で
加速する想い抱いて
瞳に映る星は煌めいて愛おしくて
そっと両手伸ばした

1.
独り彷皇ってた いつも
怖がって傷を付けて
不安が包んでくこの世界
迷子のように

固く閉ざしてた瞳には
星さえも映らなくて
モノクロの様に埋まる日々
答えを求めた

「忘れないで此処にいるよ」
思いがけず聞こえた
声に導かれて
顔を上げた あの時

幾千の夜を瞬いた時の中で
加速する想い抱いて
瞳に映る星は煌めいて愛おしくて
君が教えてくれた

2.
夜は怖かった いつも
耳塞いで震えていた
『朝は来るよ』と君の言葉
もう恐れない

星と空の境界を
光で繋いだ想い
重ねて数えたね
君と二人 あの時

僕達が出会い始まった奇跡の中で
流れだす時間感じて
想い馳せて行く輝いて君の側で
ずっと繋がっていたい

3.
星の夜プラネタリウム
輝くのは シリウス
触れあって奏でた軌跡
この手をもう離さない

幾千の夜を瞬いた時の中で
加速する想い抱いて
瞳に映る星は煌めいて愛おしくて
君が教えてくれた

僕達が出会い始まった奇跡の中で
溢れ出す想い辿って
夜空の五線譜並べてく 道標を
星が降りしきる夜に

ボカロ曲他、音楽を作ってます。ヘタレ鍵盤弾きです。作詞作曲からミキシングまで。MacとiPhoneが手放せません。今年はボカロ曲たくさん作ろう。
HP→http://gomadarep.jimdo.com/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP