フーライレイン(Lyric)

投稿日:2022/06/24 23:09:04 | 文字数:414文字 | 閲覧数:18 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

寒い 寒い あぁ、寒いな
夏の兆したちは どこへやら
響く気圧 かったるいな
あの一言が 余計だったんだ

のらり くらり そっぽ向いた
気まぐれ 言ノ葉が 空回っちゃった
思い耽るは 君のせい
かける台詞すらも 考えらんないや

ショートカットな 日常に
忍び くすぐる 敢え無き四連花
そろっと 今宵も参りましょ
憂き雲に乗って

また 雨が降ったら とおせんぼ
願い届くまで リグレヱト
凛と澄ましてる 空虚なあの狐も
化かし合ってヰる

いっそ 添い遂げるまで 何度でも
想い染まる迄 何処までも
どうか 振り向いて 笑い合えたらな
嗚呼、眠い。

雨が降ってもさ
やり直せる気がするよ
ませた 風来さ

また 雨が降ったら とおせんぼ
願い届くまで リグレヱト
凛と澄ましてる 空虚なあの狐と
小戯れ合ってヰたい

一生、枯葉ばっかの桃源郷
マヤカシ通り、恋時雨
それじゃ また明日 巡り逢いましょう
未だ、眠い。

(E*'')<VOCALOIDを使用した音楽を作ります。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • フーライレイン / 巡音ルカ

    by Escaさん

オススメ作品10/20

もっと見る

▲TOP