真夜中のステップエンド_歌詞

投稿日:2012/08/08 22:00:07 | 文字数:558文字 | 閲覧数:1,274 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

11作目「真夜中のステップエンド」の歌詞です。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18554415

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「真夜中のステップエンド」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18554415

曲・詞:ラムネ(村人P)

午前二時の葛藤
ヘッドフォン越しの淡い記憶
勘違いの劣等
怖くて辛い 辛い

夢うつつの感情
言葉には出来やしないけれど
午前二時の本当
探して つらつら

いつも僕らは知らないままだった

真夜中路地裏を抜けてって
明日に僕らは手を振った
路肩の空き缶を蹴飛ばして
音を鳴らすウィークエンド
道路の白線に沿ってって
何処までも行けてしまわないか
徒然思う午前二時


演技下手な愛想
忘れかけていた苦い記憶
時間は経てども
まだまだ暗い 暗い

久しぶりの劣等
口には決して出せないからと
頭回っちゃって
それでもうクラクラ

いつも僕らは夢の中
割と僕らは知ってるはずだった

真夜中公園を抜けてって
昨日に僕らは唾吐いた
小道の吸殻踏み潰して
息を凝らすウィークエンド
街頭の灯りにつられて
何処かへ消えてしまえないか
しみじみ悩む悪い癖


いつも僕らは夜の中
だけど僕らは知らないままだった

道路の真ん中で空を見た
やけに真っ暗な空だった
僕らが腐るほど欲しかった
昨日を見下ろす嘘だった
何かの口実が無くたって
いつかは笑ってたいもんな
さようなら 午前二時の夢

ボーカロイド曲作ってニコニコにアップしてます。

http://www.nicovideo.jp/watch/mylist/24844062

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP