てるみい/歌、IAとONE

投稿日:2017/06/18 00:11:23 | 文字数:505文字 | 閲覧数:2,962 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

カラッとして ぼやけるような
キラッとして くすむような
ザラッとして 流れるような
まるでそれは夢のようだな


普通だった いつも通り
ずれきったこともないな
朝になった 身体起こす
しかしそれは突然だった

いつもの道が違く見えた
いつもの街が崩れ落ちた
現れたるは見たことない
色とりどりの 扉だけ

Tell me このまま夢の中で
Tell me 部屋から今は
Tell me 誰かが消えないまま
Tell me 超常なんて目じゃないぜ
行けそうな気がする
もうちょっとだけ


すがってみた 心の中で
願ったって届かなくて
机上だけの妄想なら
アリかナシかもわからないけど
ご冗談を飛ばしたら馬鹿馬鹿しさが最高さ
おしゃれな人も変わらんさ
気楽でしょ?

Tell me 今なら夢の中で
Tell me 踊れば一人
Tell me 誰もが言えないまま
Tell me 涙がちょちょぎれた
嘘もつけないな、優しい人


Tell me いつかは夢の外へ
Tell me 出たなら君は
Tell me 知るだろう、嫌なことも
Tell me 想像なんて目じゃないぜ
全部を超えていく
もうちょっとだけ

ちょいちょい音楽やってる若造です。
よろしくおねがいします!
イラストの方の技術はクソですが、どうせですからちょろっとは投稿していきます。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP