口は災いの元 だから隠してた
二つに裂けてたから
本当だけ紡ぐ

ねえ 僕はパパとママがいるなら
別に神様に嫌われても
構わなかった

言葉を二つに分けたら
今も笑ってられたかな
「愛する努力をしなさい」
これは愛じゃないのかな

口は災いの元 だから閉ざしてた

ねえ 僕はみんなと違うけれど
別に何も欠けてないんだよ
欠けてないのに

心を二つに分けたら
今も一緒に居れたかな
愛する人はもういない
これが愛じゃないのなら

ねえ君は痛みに強いけど
寒さには慣れないで
(「愛する努力をしなさい」
これが愛でさえなければ
こんなに)

ライセンス

  • 非営利目的に限ります
  • この作品を改変しないで下さい

A

閲覧数:52

投稿日:2022/01/27 17:47:35

文字数:268文字

カテゴリ:歌詞

クリップボードにコピーしました