ないな、否、いないな 歌詞

投稿日:2020/02/09 18:18:38 | 文字数:959文字 | 閲覧数:36 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ないな、否、いないな

愛に会いたくて恋に恋い焦がれこんな所まで参り参りました
それが僕にはわからないそれが僕にはわからない
「期待に応えたくて」最後、最後までそんな妄言を言って言ってました
それも僕にはわからないそれも僕にはわからない
あれでもない、これでもない、それじゃないと不満だらけばっかばっかでした
それも僕にはわからないそれも僕にはわからない
どうしようもないから白痴になって忘れちゃったんだ 全部全部全部
どれも僕にはわからないどれも僕にはわからない

ふざけた暴論でいいじゃんか 下らない夢想論で構わない
全部全部全部 ブチ鳴らせ

嗚呼 爆弾落として全部壊しちゃいたいないないないな
どうなってもいいと 神様にお願いして  そしたら
全部なくなって 僕もなくなって らいらいらいらいら
みたいな夢、妄想ばっかりなんでした 下らないものでした

才に苛まれ狂に興じたら戒に解されて参り参りました
満たされているわけもない 満たされているわけもない
事態は硬直で 最初最初だけ 上手くいっている ハリボテでした
そんなそんなもんだ
さて、いろいろ言っているが要に要するに 欲しがりなんだ僕は僕は僕は
あれも、これも、それも
そういうこったから博打を打って手に入れたいんだ 全部全部全部
…姦しいったりゃありゃしねえ。

嗚呼 爆弾落として全部壊しちゃいたいないないないな
どうなってもいいと 神様にお願いして  そしたら
全部なくなって 僕もなくなって らいらいらいらいら
みたいな夢、妄想ばっかりなんでした 下らない。

終生、隆盛を極めたが 急逝 
自壊していく稀代の大天才
無垢になってしまえたら 楽なのにな 楽なのにな
吐いて捨てちまうくらいのもんなら いっそ捨てちまえ
そしたらなんか、わかるかもよ。

爆弾落として全部壊しちゃいたいないないないな
どうなってもいいと 神様にお願いするけど  ていうか
神様なんて何処にも最初から 無いな、否、いないな
全部は夢、妄想、幻覚、幻想でした 

だったら

全部壊して全部手に入れちゃいたいないないないな
どうなってもいいやどうせ全部なくなるさ そしたら
全部なくなって神もなくなって らいらいらいらいら
みたいなストーリー考えてました どうですか

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP