幼女裁判

投稿日:2014/01/31 17:40:58 | 文字数:1,017文字 | 閲覧数:114 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

幼女を深く追求した結果、こんな結論に辿り着いた詞です

でも深く考えずに

ありのまま、あなたの感覚で読んでくれたら\(>ω<)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

無意識
それは膨大な情報を凝縮しても自由を満喫できる空間創作、それは真白な染色に加え脳内と分泌液を象徴するに相応しい条件化を生み出す幼質世界へのスムーズを可能とするトランスファーアビリティ


私の中で芽生えた色鮮やかな感情は所謂異常性愛、単なる幼児性狂愛主義(ロリコノクラズム)で理論付けられるものではある
現色では、桃、赤、白、それらが主に肉体の求愛嬉々を助長する幼児性欲基礎色素(ロリカラクシル)と解釈されるが現時点では何点か疑問視される定義が浮上していることを、てめぇらはご存知だろうか


上記に渉る条件全てを満たした上でもう一度整理しながら、メイデンの絶壁に今から私と共に向かい決断の綱を渡ってもらいたいのだ


即ち、幼女に関する重要な観測データを入手して分析した際に、次元の壁を超えたという仮定で話を進めたとすると辿り着けない結論に私は導かれた


主文
『幼女性愛(ロリータコンプレックス)の年齢概念を大きく履き違えながらも、その過失を認知した上で標的が末期から中期、射精射出学の学術範囲からの抜粋表現では遠距離から中距離であることとほぼ同意義だと考察される』


よって新たなる聖少女領域侵犯及び前述に対する正規規定(実際は論議不十分で、あくまで現存する一般的理念)冒涜審判を執行致します


言葉とは
非常に強靱な声命力を持ちながら、極めて脆弱な付加価値を生成する(非)人道的手段の一種だ
この事実をねじ曲げる術がないこその挑戦だと私は思念する


判決
『上記主文により、一部道徳的解釈の欠如が見られるため、被告人に発言権与える。必然性の高い邂逅的発言は異議の対象と成りうる為に極力避けるよう心がけて下さい。真実との蓋然性が一致することを望みます』


あのーやっぱ11歳~15歳のおにゃのこが一番おいしい年頃だと思うんすけど、どう?


判決
『禁欲2年、執行猶予3年の刑に処す』


うー!わー!!
世間の青少年過保護宣言にいい加減飽き飽きしてたところだよ
愛嫌い愛嫌いって心の過疎時にオアシスは枯渇なのかい?
そんなわけない、少女って羊水出身の狼藉育ち


乱離のラリー
ロリのロンリー
強欲の下で眠るアドバンテージ

乱離のラリー
ロリのロンリー
強欲の舌で舐める糜爛美卵

乱離のラリー
ロリのロンリー
強欲の下半身を抉る女意棒


何回やっても
難解解けずに
南海あたりで




何階建て勃てよ?

どうも、ゆだと申します!

ぼちぼちボカロやCeVIOで曲を作っていくので

よろしかったら聴いて下さいね!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP