Hellow world -another-

投稿日:2008/10/30 22:19:32 | タイム/サイズ:05:27/(2,239KB) | 閲覧数:275 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

前作のHelow world とは別作品になってしまったanotherです。
Helow ではミクは死んじゃうお話でしたが、Hellowでは復活するお話です。
そんな感じでイメージを膨らませていただけたら嬉しいかな・3・

最後の部分が若干変わってます。後コーラス?部分は英語の発音が無理だったんで妥協ww

@@@歌詞@@@
【A】
一人の世界に 差しのべられた腕
雨で閉じられた 世界の終焉


【B】
孤独で囲まれた世界に 舞い降りた一筋のヒカリ
「おはよう」 何回だって
いい続けて欲しいと願うよ


【サビ】
「Helow world」
――今 出会えた 私の世界
「Dreaming world」
――今 夢のような 私の世界
いつか壊れゆく 氷細工
それでも願う 優しい世界


【A】
孤独な私は いつしか救われたけど
差し伸べてくれた 腕も傷付いていた

【B】
悲しみで囲んだ世界じゃ 私はヒカリになれないの?
「おやすみ」を何回だって 喉が潰れるまで言いたいの


【サビ】
「Helow world」
――今 伝えたい 私の歌声
「Beautiful world 」
――今 感じたい アナタの鼓動
壊れるまで紡ぐ 日々を
そして訪れる 最後の時間


【B】
あなたが泣いてくれたならば その瞬間知ることでしょう
つたい落ちる涙の意味を 一人じゃないという そのことを


【大サビ】
" Helow world "
――今 あなたに捧ぐ 優しいいのり
" Helow world "
――今 あなたに歌う 永遠に続くうた
" Helow world "
――今 あなたに向ける 最後の「おやすみ」
" Helow world "
――今 あなたが見つけた 開いた 世界

そこに私はいないかな

lalala・・・

【小サビ】
" Hello world "
――また会えたね 喜びの言葉
" Hello world "
――今 もう一度掴んだ温もり
壊れた氷細工 それでも もう一度
あなたに歌う 「おはよう」
もう一人じゃないよ
@@@

音楽付いて欲しいな・・・

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

初音ミクをいじって遊んでるだけです。
勝手に曲付けさせてもらったりするかもです。

物を完成させる事が苦手な生き物なのでよく途中で放り投げたりします・3・
アイディアとかイメージとか出したりするのは好きです。

まぁ色々よろしく?


もっと見る

作品へのコメント3

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    サビのメロディが良いですね。伸びやかで、合唱にしたら気持ち良さそうなメロディだと思います。

    2010/07/25 23:49:07 From  circias

  • userIcon

    メッセージのお返し

    こんな昔の投稿にまでコメントいただき、ありがとうございます!

    近頃仕事の忙しさにかまけて、全然作曲もできてなかったですけど、久しぶりにやる気が沸いてきました!

    2010/08/07 14:36:37 ぢりぢり

  • userIcon

    ご意見・感想

    どうもありがとうございます!

    とにかく自分の中で一番聴いてて気持ちいい音だけをやりたい放題で作ったのがこの曲です。
    最後の大サビは全力を出して作りました。

    2008/11/06 20:36:05 From  ぢりぢり

  • userIcon

    ご意見・感想

    いい曲ですね。
    柔らかくて優しいこのミクの声好きですw
    凄く綺麗でいいと思います^^
    高音のところとか、物凄く!

    2008/11/06 12:38:05 From  唄文

  • 圧倒的成長を強いられる人々

    by glass8さん

  • (タイトル募集予定)Long

    by satie-さん

  • 【初音ミク】シンソウジセイ

    by ノーリアスさん

  • パンチュースデイ (詞:桃華なゆたさん)

    by 隊長(たいちょー)さん

  • Hysteria (初音ミク)

    by DJ Manikさん

  • 反抗期 by 御景堂さん

    by ぢりぢりさん

  • ボクはトークロイド

    by 潮見ひろ (ピカP)さん

  • TRAP

    by DYさん

  • はらぺこ♪

    by えぴんさん

もっと見る

▲TOP