my planetarium

投稿日:2010/12/09 22:42:35 | 文字数:386文字 | 閲覧数:50 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

キロさんの曲(http://piapro.jp/t/ngmI)を作詞させていただきました。
なんだかほんわかしていて、この寒い時期にもってこいじゃないかみたいな感じだったのに、全く関係なくなったw
そして、作詞し終わって改めてページを見直していると、「あれ? なんか自分がぱくったみたい!?」な作詞をしていた人がいました。が! 採用されなくてもいいから大丈夫かな? とww

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

星くずの中 踊っていたい 混ざるように
目を輝かせながら 空を仰ぐ

教室の窓の外 紅い空と白い雲は いつもどおりで 「つまらない」と憂いて
放課後の教室は ガラリとしたひと気のない いつもどおりで さびしいの繰り返し

茜滲む 夕方には 日が沈んで
さあ始まるよ プラネタリウムが

星くずの中 踊っていたい 混ざるように
目を輝かせながら 空を仰ぐ
赤青緑 様々な色 煌めかせて 増えていく希望夢が 人みたいね


初めての告白は 結局失敗に終わり 夜泣きどおし 「平気」と言い聞かせて

でもね私 女の子よ 我慢するの 涙こらえて 空を見上げたら

慰めるように星くず達が 光っている
思い込みかもしれない けどありがとう

今更気づく 溜めてた涙 溢れていた
流せるだけ流したら さあ踊ろう

星くずの中 踊っていたい 混ざるように
目を輝かせながら 空を仰ぐ

「東ノ亜倉」と書いて「ヒガシノアクラ」と読みます。
曲やら絵やらはできないので、放浪と歌詞作りでもしたいです。
とりあえず、幽霊部員みたいな感じで。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP