The Beginning

投稿日:2019/06/30 23:18:22 | 文字数:234文字 | 閲覧数:41 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

もっとスケール感のある詩にするつもりが、非常に小さな世界になってしまいました。これはこれで個人的には割と納得してますが(笑)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

いつか見たよな空を見ていた
夜の終わりが静かに近づく
キミは隣で眠そうな顔で
次いつ会える?とボクにつぶやく

それはきっと寝ては醒める夢なんかじゃなくて
ここからまた始まってく確かな物語

朝日二人照らして
星の光消しても
歩き出した想いは
胸の中で輝く

ボクはそっと横の影を笑って見つめてる
キミはちょっと伏し目がちに笑顔を返してく

それはきっと寝ては醒める夢なんかじゃなくて
ここからまた始まってく確かな物語

もっとそばにいたいよ
ずっとそばにいたいよ

(プロフィールはありません)

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    It is a very beautiful poetry. ^^

    2019/07/01 23:42:38 From  ENH3

  • userIcon

    メッセージのお返し

    Thank you so much! I am very happy!^^

    2019/07/02 02:04:58 nkyo

  • ENH3 - The Beginning

    by ENH3さん

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP