tragedy

投稿日:2019/06/03 22:11:33 | 文字数:564文字 | 閲覧数:61 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

悲劇は美しい。

令和初の詩を書きました。
日頃思ってることをぶつけてみました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

どうしようもない吹き溜まり
似た者同士の巣窟
誇れるものも特にはないから
とりあえず笑って受け流して
感嘆符で飾ろうか
手を叩けばそれらしいか
正解なんて無いそうじゃないか
そうだ 人生は美しい

最終回直前に
良い奴に変わるような
捻じ曲がりきれてない悪役が
昔から嫌いでした
ひび割れた硝子は戻らない
隙間から見える世界もあるよ
なんて 綺麗事だよな
本当そうだよな

失礼を承知で言えば
許される世の中だ
あなたのためを想えば
泣かせたって正義なんだろう
本音と建前をうまく使えたやつが勝ちだ
学んだものは非共感と受け流し
そうだ 人生は美しい


優しい嘘をついてくれ
いつか叶うと言ってくれ
叶えたい夢はもうなくなった
幸せになりたいと願ってみた
笑顔が幸せの象徴でも
幸せじゃなきゃ笑えないよな
青空なんて目に痛いだけだ
そうだ 人生は美しい

曝け出した悲しみが
みんなそうだよと括られて
誰かの悲しみに食われていく
そんな風潮が嫌いでした
唯一にならなきゃなんて
一番にならなきゃなんて
本当 優しい世界だ
嫌になるよな

キツい言い方になるかもと
分かっていれば吐き出せて
無理を承知で言えば
なんでも頼める世の中だ
好きと言った同じ口で鼻で笑って馬鹿にして
悲しみに懐かれてしまった
そうだ 人生は美しい

元「赤月奇瑠」です。
アカウント作り直しました。
基本的に暗い詩しか書けません。
お目汚しではあるかと思いますが読んでいただければ嬉しいです。

コラボ大歓迎です。
お気軽にご連絡ください。

Twitter ID→@kirai4649

もっと見る
▲TOP