鬼殺し 歌詞

投稿日:2019/05/24 18:01:17 | 文字数:776文字 | 閲覧数:150 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

○Lyric

酩々 酔いどれ 酒飲み泥棒
子と妻 殴打で一等賞
翔んだ意識に駆け寄るまんま
連れ子の息はとっくに亡い

青涼仰いだ白目の息子
宵が醒めたら後の祭り
まんまとぱあぱは鬼を怖がり
屍 山奥 埋葬だ

「殺してしまった」 づくづくづくづく
心の奥から鈍痛 ドンツー
飲酒のせいだと くどくどくどくど
脳天直下のパラライザー
助手席座るわ ぷるぷるぷるぷる
鬼に怯んでる妻が居て
「ごめんね、絶対、お酒は飲まんよ」と言った

愛妻弁当 同期の羨望 ついでに居酒屋誘わるルーツ
絶対俺は飲まないぞ、と
身体は正直者だって……

「あったった」また まんまの叫鳴
一升瓶割れ 真赤でダンス
やっちゃった 朝起きれば惨状
屍 山奥 埋葬だ

「またまた殺した」 づぐづぐづぐづぐ
脊椎からもう鈍痛 ドン two
同期のせいだと ぐだぐだぐだぐだ
殺意と焦燥 サテライト
助手席 屍 すらすらすらすら
震えた女はもう居ないんだ
殺意と殺意で責任転嫁の
政 政 政

同期のあいつが酒に誘うから愛する妻子が死んだ
酒でも飲まなきゃやってられん さあ
あいつと宅飲みだ

駄々々々々々々々々々々
い゛た゛た゛た゛た゛た゛た゛た゛

気づけば周りは びじゃびじゃびじゃびじゃ
真赤な鮮血 包丁持って
酒など飲んでは全くないんだ
殺した記憶はばっちりだ
叫ぶわ喚くわ ぎゃあぎゃあぎゃあぎゃあ
うるせえ うるせえ うるせえ ドンツー
何人目? 何人メ? 何にんメ? ナンニンメ・なん煮ん



殺した
殺した殺した
殺した殺した殺した

あーあ

殺した
殺した殺した
殺した殺した殺してた


ねえ心が と゛く゛と゛く゛と゛く゛と゛く゛
血液流して 生きて居るんだ ナあ
人生 これにて 幕引き 
ばん ばん ばん で
御仕舞い

閉廷
閉廷
閉廷
閉廷

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 鬼殺し(off vocal)

    by 虻瀬さん

▲TOP