Precious 〜On Vocal〜 【オリジナル】 歌詞

投稿日:2015/08/24 09:30:49 | 文字数:581文字 | 閲覧数:87 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞募集とのことで、歌詞を作らせていただきました。字余り、字足らずがあると思いますが、すいません。

よろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

なにも 言えない まま
過ぎていく 時間が
とても 恋しいから
いまから 会いに行くよ
夜中 午前一時
街灯も 消えていった
僕の 足音にさ
音が こもってるよ
誰かの 声が
誰かの 声が
気かづき
瞬間(とき)が止まって
瞬間(とき)が止まって
鼓動の戸
叩け

世界の 命がさ
何があっても ホントは
驚かないで
信じてくれたのは
君だけだから

願って 落とし続け
長い旅を 続け
手紙 読んだのなら
返事を くださいよ
伝書バトの 行方
最悪の 天気
今は ギブアップで
ふりだしに 戻るよ
心も「アリガト」
ココロも「アリガト」
振り向き
「ごめん」「ゴメンネ」
「ごめん」「ゴメンネ」
遠くって
聞いて
星が 消えるころ
僕も 消えるだろうよ
最期に 君と
過ごしたかったって
言いたかったな
涙が 落ちた瞬間
大切なもの 感じて
他の ものより
他の どんなものより
素敵 なんだよ

ハートの文字が 浮かび
言葉の音
流れるよ
時間差らが
愛の戸
破り
心臓響いて

ここまで来てくれたら
もうなにも望まない
一日すらも
一夜だってこんなに
隣にいない
これを「運命」と呼びますか
これは 赤い糸というの?
わからないでしょ
でも 僕らの愛は
本物なんだ
たとえ世界が壊れても
ずっと隣にいてね
僕らはずっと
変わらないよ
いま 大切なものとして

はじめまして。
出てくることはあまりないと思いますが、
よろしくお願いします。


主に作詞をしています。
また、なにか誤字や意味がおかしいなどというところは
ご指摘いただければ嬉しいです。

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    こんばんは、Henry Rickです。
    遅くに申し訳ありません。

    連絡が遅くなりましたが、冷静に判断した結論を述べさせていただきます。
    Preciousの歌詞ですが、応募していただいた現状の歌詞では採用することはできません。
    良い歌詞だとは思いましたが、幾つか変更したい点があります。
    もし、その変更に応じてくださるのであれば、採用を考えさせていただきます。

    よろしくお願いいたします。

    2015/08/31 23:39:59 From  Henry_Rick

  • userIcon

    ご意見・感想

    こんばんは、Henry Rickです。

    ご応募ありがとうございます。とても良い歌詞だと思います。

    ですが、少々考える時間をいただきたいです。
    冷静に考えてみたいので...

    また連絡させていただきます。
    よろしくお願いします。

    2015/08/24 22:07:33 From  Henry_Rick

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP