チュニックワンピホリデー

投稿日:2018/12/06 11:12:43 | 文字数:893文字 | 閲覧数:402 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

チュニックワンピースをすとんと着た時のような、気楽さがテーマです。普段は忙しい社会人の休日(祝日)をイメージしています。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A1
おはよう
今日の手帳は
何にもない日
白く優しいholiday

焼きたて
いちじくパンを
頬張りながら
窓の私とにらめっこ

B1
悲しみは起こさずに
そう
涙も寝てるうちに

S1
木漏れ日の
スポットライト
渡るように飛び出そう
昨日よりも楽ちんな
チュニックワンピ

ざわめきより遠くで
日なたぼっこの子猫と
友達になろう


A2
こんなに
自由に見る
空は久しぶり
机に飾る花を買おう


B2
派手なメイクはやめて
そう
連絡も待たないよ

S2
リズム良く降りてゆく
石畳の階段
飾りのない足首に
ぺたんこシューズ

迷うように広がる
水たまり覗き込めば
思いも変わるよ

S3
木漏れ日のスポットライト
渡るように歩こう
昨日よりも楽ちんな
チュニックワンピ

まっさらな日付もね
ささやかに満たされてく
風が吹く ふわり



【譜割り・()は一音分】

A1
おはよう
(きょ)うの
て(ちょ)うは
なんにも
ないひ
しろく
やさしい
ほり(でー)

やきたて
いちじ
くパンを
ほおばり
ながら
まどの
わたしと
にらめっこ

B1
かなし
みはおこ
さずに
(そう)
なみだ
もねてる
うちに

S1
こもれ
びのス(ポッ)
ト(ライ)ト
わたる
ようにと
びだ(そう)
きのう
よりも
らくちんな
(チュ)(ニッ)ク(ワン)ピ

ざわめきより
とおくで
ひなた
ぼっこ
のこねこと
ともだちに
なろう


A2
こんなに
じゆう
にみる
そらは
ひさしぶり
つくえ
にかざる
はなをかおう

B2
はでな
メイクは
やめて
(そう)
れんら
くもまた
ないよ

S2
リズム
よくおり
てゆく
いしだ
たみのか
いだん
かざり
のないあ
しくびに
ぺ(たん)こ(シュー)ズ

まよう
ように
ひろがる
みずたまり
のぞきこめば
おもいも
かわるよ

S3
こもれ
びのス(ポッ)
ト(ライ)ト
わたる
ように
あるこう
きのう
よりも
らくちんな
(チュ)(ニッ)ク(ワン)ピ

まっさらな
ひづけもね
ささやかに
みたされてく
かぜがふく
ふわり
.

スフレ。詞や文。作家事務所所属中。
商業・同人コンピ参加・NNI楽曲担当経験あり。
作詞依頼大歓迎、その他各種執筆御依頼お待ちしております!
提供中サービス(時々更新)
https://coconala.com/users/460134
ツイッターフォローもお気軽に!

一文字一文字、心を込めて。


曲募集中作品に関して(依頼前必読)
http://piapro.jp/t/zG4w

ニコニコ動画マイリスト http://www.nicovideo.jp/mylist/30636507
ツイッター https://twitter.com/utxsf
メール utagawasouffle@yahoo.co.jp

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP