電気を消して寝る夜は

投稿日:2020/03/01 08:49:20 | 文字数:447文字 | 閲覧数:21 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

いろいろと考えてしまって。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【A】
嘘つき。
一緒だって言ったのに。
同じだって思ってたのに。
嘯き。
分かるよって言ったのに。
すきだって、思ってたのに。

【B】
嬉しかったその言葉が
何より痛い 傷を作る

【サビ】
ごめんね。
特別だって思ってごめんね
ごめんね。
それしか言えなくてごめんね
こんな私を呆れ顔で貴方は見るの
どうして 何も言ってくれないの

【A】
嘘つき。
好きだよって言ったのに。
温もりだってあったのに。
嘯き。
これからもって言ったのに。
永遠だってあったのに。

【B】
「本当は」なんてさ
今は1番 聞きたくない

【サビ】
どうして。
期待なんかさせたの
どうして。
優しくしてくれたの
今更言ってもどうしようもないのね
貴方の 視線はもう彼方

【C】
言ってしまえたら 楽だろうな
言えないから 苦しいんだろうな
分かってる
分かってるんだよ

【サビ】
貴方は
明るい方へ行くんだね
私は
留まって動けない
たまに振り返りながら歩く貴方を
私は 見ないふりをする

さよなら。

好きな曲を楽しく歌わせていただいております。
http://www.nicovideo.jp/mylist/30307865

icon⇒苺ろみるく様

つらつらと気ままに書いた歌詞を置いておきます。
曲をつけてみたい!という方はぜひお声がけ下さい。
是非歌わせていただけたらとも思います。
仮歌依頼も受け付けております。
※上記全てTwitterDMまたはメールにて【事前に】ご相談ください

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP