天空 深紅さん

ペンタブ持ってるのにボカロは描けないヘタレ中学生です。

天空 深紅さん

天空 深紅さん

tenku_sinku

ペンタブ持ってるのにボカロは描けないヘタレ中学生です。
ニコニコなどに使用する場合は必ずコメントいたします。
無言で持ってった場合は個人観賞用に使う場合のみです。ご了承下さい。

男子組は私の婿。

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロー(1)

  • 我妻カヲル

フォロワー(1)

  • ニュルーズ

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

小説「兄弟姉妹のキズナ」

「じゃ、休憩だ。次はテストだから勉強しとけよ!」 「・・・」 「おねーちゃーん!隣の席で良かったー。  わからない事とかも聞けるもんねぇー」 「・・・だからって、私が姉って事言わなくても・・・。」 「いいじゃん!だって本当だもん!」 「でも、血は繋がってないんだよ?」 「あ、そうだけど・・・。」 「ねぇねぇ!緑(ミクのあだ名)の妹って本当ー?」 「すごーい!知らなかった!」 「転校してきたって事は他の所に住んでたの?どこどこー?」 リンと話してると、周りの友達が寄ってきた。訳を話してると・・・。 ガラガラガラー! 「よっ!ミク姉。」 「あ、レン兄ちゃん!」 「(あちゃー、なんでこんな時に来るのよ・・・。)」 ミクががっくりしていると、ざわめきはさらにざわめいた。 「リンのお兄ちゃん!?かーわいいー!」 「似てるー!もしかして双子?」 ぐったりしてるミクが話す。 「うん、そうだよ・・・。」 「やっぱりー!」 ガラガラガラー! 「おーい、授業始まるぞ!さっき言ったが、次はテストだからな!」 休憩時間は、リンとレンの話題によって、潰された。 「たっだいまー!」 「あら、おかえり。  おやつあるけど、食べる?」 「わーい!  あれ?がくぽ兄ちゃんとカイト兄ちゃんは?」 「『用事がある』って言ってバイトよ。  何かしらね?用事って。」 皿に盛り付けてあった果物を食べていると、ミクはふと思い出した。 「あ、皆の誕生日って何時だっけ?」 「えーっと、リンは5月10日だよ。」 「リンとレンは双子だから、同じ日よね。  私は12月12日。がくぽは2月30日、カイトは2月1日よ。」 「・・・2月1日いいいいいい!?  今日2月4日だよ!?」 「そうなのよ。」 「でも、がくぽ兄ちゃんとカイト兄ちゃんは、月が一緒だから、  間を取って1月15日に誕生日祝いしてたよね。」 「うん、カイト兄ちゃんも『小さい頃は誕生日は1月15日だと思ってた』  って・・・。」 「(そうなんだ・・・。よし!)」

何故かコメントできるようになってた・・・。

ちなみに、皆の誕生日は公式とは全く違います←
投稿日時 : 2009/04/01 21:33

まだ誰からも使われていません

何もありません

何もありません

▲TOP