滅天使さん

「人としての全てが滅び、天使でも悪魔でもなけりゃまして神でもないし最早人間じゃない」略して滅天使。

投稿作品

Classic
Modern
  • 捨てる彼女あれば 閲覧数:56
    2013/09/24
    21:46

    二兎を追うようなわがままを
    言ったつもりはないけれど
    一兎を獲るどころか

  • ねるねトーストのテーマ 閲覧数:59
    2012/07/26
    21:54

    ある晴れた暑い日のこと
    昼下がり、マザーが言いました
    (※台詞)

  • 声色、言の葉 閲覧数:45
    2012/06/09
    01:15

    僕の歌声、君の言葉で
    この地球(ほし)に根を
    張り巡らせられるように

  • ユーレイ-憂霊-ウレイ 閲覧数:37
    2012/05/21
    22:42

    晴れると暑い
    雨天は寒い
    世の中儘ならない事ばかり

  • Where is my black mirror? 閲覧数:22
    2011/11/06
    14:35

    たとえば言葉を発しよう、
    それはナイフだ。
    だけど刃先は2つある、

  • せいふくデート 閲覧数:48
    2011/09/05
    23:57

    「今日は何処に行/征く?」
    「そうだな。あの町は?」
    学校帰り 夕闇の道

  • 届かないもの 閲覧数:18
    2011/07/16
    11:13

    海辺の小屋にひとり
    今日も暑い日がくる
    靴音ひびく闇で

  • アイデンティティー戦争 閲覧数:42
    2011/07/16
    11:08

    降り積もる雪[狂]よりも
    白く 脆い 心の
    あなたは 灯火[勇]

  • the relief of chello 閲覧数:18
    2011/07/16
    11:06

    ある日あるところに
    チェロ弾きの少年がいて
    幼なじみの少女も

  • the memory of flute 閲覧数:24
    2011/07/23
    21:08

    わたしのおばあちゃん
    フルートを吹くのが
    好きだった

  • the promise of accordion 閲覧数:25
    2011/12/04
    18:10

    幼い時に見た
    アコーディオンの弾き語り
    それが忘れられなくて

  • the lover of violin 閲覧数:20
    2011/07/16
    11:00

    狂い 愛せ
    私の姿が見えないなら
    せめてこの調べを奏でてみせる

  • 魔法使いの囁き 閲覧数:19
    2011/07/16
    10:58

    探していた青空は
    いつもそこにあったのに
    何故もっと早く

  • 僕の友達 閲覧数:46
    2011/06/23
    22:34

    僕の友達ときたら
    とてもじゃないけど
    見てられないんだ

  • 君の嫌いな世界 閲覧数:13
    2011/06/22
    21:06

    ビル風が街を縫うように
    走っていた
    あの日の僕らは

  • 妄想と病と非安眠 閲覧数:23
    2011/06/22
    20:42

    もしも 時が 無限 ならば
    人は 何の 為に 生きる?
    その時 どれくらい 人は

  • わが心にきみ深く 閲覧数:16
    2011/06/22
    20:40

    きみ以外に
    失くしたくないもの
    なんてもう何もない

  • Au revoir. 閲覧数:9
    2011/06/22
    20:31

    手首を彩る この手錠が
    愛の果てであるならば
    この色の名は 哀しみね

  • 明日ステーション 閲覧数:10
    2011/06/22
    20:29

    流れる景色を見つめていたら
    急に昨日が恋しくなった
    そんなのとっくに通り過ぎたのに

  • 花と花 閲覧数:12
    2011/06/22
    20:26

    いつものように晴れた朝に
    君が店の前にいた
    しゃがみこんで花を見つめ

  • どこかの誰かさんへ 閲覧数:18
    2011/06/22
    20:25

    蛙にされた王子様も
    虐められたシンデレラも
    どんなに自分の運命を

  • 傍観者ログ 閲覧数:26
    2011/06/22
    20:14

    常(いつ)もどこを見ているの?
    ただ暇潰しのくせに
    話すことも無いくせに

  • 夢追人 閲覧数:11
    2011/06/22
    20:09

    決意の花が
    水沼へ落ちた
    花を求め

  • All is mine. 閲覧数:20
    2011/06/22
    20:05

    真っ白な土に土足で踏み込む
    礼儀知らずのworker
    濁りを増す

  • 『優しさ』についての考察 閲覧数:20
    2011/06/22
    20:03

    ある日、僕は考えた。
    『優しさ』とは何なのか。
    困っている人が、もしもいたら

  • 黒猫独唱(くろねこアリア) 閲覧数:11
    2011/06/22
    20:00

    生まれたかったわけじゃなかった
    なんて、無神経なこと
    言うつもりないけど

  • しかし彼女は飛翔する 閲覧数:27
    2011/06/22
    19:57

    ある日の夕暮れ
    恋人が捕まえた
    青い鳥

  • ±0(プラマイゼロ) 閲覧数:26
    2011/06/22
    19:54

    「天邪鬼なわたしは
     いつも真逆の
     言葉ばかりが

▲TOP