774Pさん

774P(音774)といいます。よろしくお願いします。

774Pさん

774Pさん

oto774

774P(音774)といいます。よろしくお願いします。
メロディアスな曲をメインに作っていきたいと思います。よろしくお願いしますー

http://oto774.blog.shinobi.jp/

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロー(3)

  • うなむん
  • KL
  • isounagi

フォロワー(56)

  • ダブルレン
  • ocean base
  • 秋奈多 二梅雨
  • plfftby
  • sunza
  • フェィツ鷲
  • 96
  • ayurveda
  • NAV
  • てっちゃん2008
  • きゆか
  • 壱葉

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

玄鳥
作詞・作曲:774P

涼しい風が 辺りを覆う
同じ季節を 数えた
あの頃の日々 懐かしく
思い返してた

初めて逢った 昔の事を
笑いながら話しては
目を伏せて 微笑んだ君
離したくなかった

「またすぐに会える」呟く君
「解ってるよ」返す僕
「悲しそうな顔」囁く君
何も言えず 言葉返せない僕

まるで桜の様な
君が傍に居てくれて良かった
「いつも一緒」という
僕の言葉 心に痛い

一人で過ごす 色褪せた日々
時々君を 想うと
悲しみが 押し寄せてきて
涙 零れ落ちた

「悲しむこと無い」呟く君
「努力してる」返す僕
「大丈夫だから」囁く君
何も言えず 頷くしかない僕

記憶の中の君
優しい目で微笑んで 立ってた
今ここに居る僕
踏み出せずに 立ち尽くしてた

いつか時が経って
君の傍に 行く事出来たなら
晴やかな笑顔で
「愛しているよ」と伝えたい

玄鳥が南へと
帰る秋の大空を 眺めた
永遠に眠る日まで
心に君の事 過ごした日々の事
大切にしまい 生きよう
歩いていこう

もっとみる

投稿日時 : 2013/02/14 00:02
▲TOP