ムジカデリク様の歌詞募集曲【Ending】

投稿日:2010/04/13 21:43:02 | 文字数:949文字 | 閲覧数:124 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ムジカデリク様の歌詞募集用の作品です。

永遠の別れを、送る側、送られる側の両方の視点で歌う内容です。
悲しいなかに、優しさ、あたたかさを感じられるように言葉を選びました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ムジカデリク様の歌詞募集曲

タイトル【Ending】
作詞:うめともも


●1番

(A)
【ミク】
「さよなら」から はじまる朝は
いつか触れた 空に似てるよね

【ルカ】
守れない 約束は
すぐにわたしを繋ぐ

(B)
わらう、流れる。
揺れて、熔(と)けあって光る。
ああ 失くす(こと)さえ (もう)こわくないと泣いた

(サビ)
別れすら 鮮やかに咲き 君を美しく飾ってしまう
そんなことが 何よりもさびしいよ
どうかもう痛くはないようにと 祈らせてほしい



●2番
(A’)
【ミク】
愛に近い 温度があった
それでいいと 頷いたね ああ

【ルカ】
強がりも ワガママも
ありったけの僕で…

(B’)
ひとつ だけの
名前 呼んで 髪を撫でるように
抱き合う 永遠(とわ)へと沈みたい

(サビ2)
忘れない たとえこの身が 白に還ったとしても
君がくれた 時間(とき)を離さないから
どうかずっとずっと 君の空から 守らせてね 
       

(大サビ)
「さよなら」と 紡ぐのは 君へ書き残したいメロディーだけ
伝わるかな? 本当の願いごと
道の先に 君の眠る場所だけがあればそれでいい


・テーマ…永遠の別れ
・1番…女性から男性への想い。見送る側。
・2番…男性から女性への想い。見送られる側。
・大サビ…ふたりの想いが重なり合うイメージ

悲しいけれど、とても優しくてあたたかい別れになるように意識しました。
メロディーも音も繊細で綺麗なので、歌詞が前に出過ぎないようにしてみました。
1サビから~2番まで一気に表現を広げました。
ミクとルカの左右からの声の混じり合いが、切なさを際立たせられるように言葉を選びました。
最初のAメロと最後の大サビはじまりにだけ「さよなら」をはめました。
サビのボーカルがリンだということで、男性・女性視点両方無理なくイメージできるかな?と思ってます。
表記に英語を使わないことで、曲と歌詞が聴き手にストンと落ちるようにしてみました。
(唯一の英語は「メロディー」だけですね)
ニュアンスは言葉の入れ替えなどもできます。
最後の1行の譜割が曖昧な部分がありますので、もし採用になりましたら再確認させて下さい。

本職音楽関係。
ボカロ大好き、アニメ大好き。
作詞承ります。即日制作&複数提出おkです。

Twitterやmixiをしているのですが、本職名義なので、
今はそれらとは別で制作活動をしたいなと思ってます。

歌詞を書く機会が多いのですが、
あくまで自分はプロデュース側に立ち、
歌・絵の作家さんたちとコラボできる企画を考え中です。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP