採用:Powder Campus

投稿日:2011/12/04 10:46:36 | 文字数:139文字 | 閲覧数:86 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

http://piapro.jp/t/jJUA

やしろさんに捧げる歌詞です。
初めてこの曲を聞いた時に頭に浮かんだのが「粉雪」でした。
切なくて胸を締め付けるような印象と、それと合わせて儚げな
感じも受け、時期がちょうど被ってしまったのですが
冬の歌詞をつけさせて頂きました。

Powder Campus=粉雪のキャンパス

です

何卒よろしくお願いします!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1つ2つ舞い落ちて
1つ2つ溶けては消えるの
それでも残したいんだ 足跡を

空一面に広がる
粉雪の粒に 胸の奥が少し痛む
何も変わらないと約束したのに

君の笑顔が遠いよ


小さく吐いた溜息
その白さもあの頃と同じ
だけどもう戻れないの
 

私を許してくれる・・・?


初めまして、ふぐ屋と申します。

詩を書くのが大好きで、言葉遊びなんかをしては
思い立った言葉を綴っています。
とにかく、自分の中に出来た【今】しか伝えられない事を
言葉にして、詩にして届けられればナ…と思ってます★

2014/01/31

体調を崩し半年程入院生活をしてました。
復活、復活です!!(笑
今まで、止まってしまっていた作業頑張りますのでお願いします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP