昔のままの光景

投稿日:2018/08/21 20:13:56 | 文字数:268文字 | 閲覧数:56 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

龍徹さんの曲への歌詞応募です。
https://piapro.jp/t/lDop

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

いつ以来なのか忘れた この町来るのは 
子供の頃を過ごした 我が故郷の町
駅の前にはビルが建ち 都会化していた 
それは嬉しいんだけど ちょっと寂しくもあった
少し歩いてくと 母校見えてきたよ 
懐かしさの余り 校庭覗いてみた
後輩達元気に 走り回ってね遊んでいた 
昔と変わらないね 昔のままの光景さ
後輩達無邪気に 仲間達とね遊んでいた
昔と変わらないね 昔のままの光景

子供達が元気に 走り回ってね遊んでいた 
昔と変わらないね 昔のままの光景さ
子供達が 無邪気にね遊んでいた
昔と変わらないね 昔のままの光景 昔のままの光景

主に作詞活動をしています。

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    こんばんは。龍徹です。
    この度歌詞を応募いただきありがとうございました。

    歌詞を熟読させていただきました。

    解釈が間違えていたら申し訳ありません。

    移り変わる街並みに寂しさを感じながらも、
    学校という舞台では昔と同じ光景が広がっており、ノスタルジックな感情に浸る主人公が目に浮かびました。

    また、機会がありましたら宜しくお願い致します。

    2018/08/29 01:21:40 From  龍徹

▲TOP