sink to the dark

投稿日:2018/09/03 23:13:32 | 文字数:775文字 | 閲覧数:68 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

Kaito & Miku

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

重い重い雲を分け
突き刺すように降る光の筋は
雲が重ければ重いほど
尊く感じられるものだろう

あなたが差し伸べた
その手はそういうものだ
壁の隙間から差した光は
僕を照らして道を作る

"leave me alone"
I rejected your hand
The light was too dazzling and crushed my eyes
have to sink to the dark

触れようとすれば触れられるのに
触れられないでいるだけのこと
伸ばされた手の掴み方がわからず
目を伏せたのは僕の方

光がもたらした温さに安堵したんだ
それだけでいい
十分だからどうか
もう僕を見ないで

"don't take my hand"
I rejected your heart
The light was too dazzling and crushed my eyes
have to sink to the dark

"I am nothing"
said and again
"'cause I have nothing"
repeat again
seems to carve an image in deep within the unconscious mind
I am, I have, nothing


"leave me alone"
I rejected your hand
The light was too dazzling and crushed my eyes
have to sink to the dark


"I am nothing"
said and again
"'cause I have nothing"
repeat again
again again again...

御覧頂きありがとうございます。
ボカロで遊ぶのが趣味のあめちぇでございます。

絵とか動画とか作って頂けるとすごい嬉しいです。
私が作ったものは自由に使って頂いて構いません。
むしろありがとうございます。
基本暗い曲ばかりでアレですが…。

【twitter】@Ameche_dayo
【ニコニコ動画マイリスト】mylist/45387234

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • sink to the dark

    by あめちぇさん

▲TOP