花ひらり

投稿日:2019/09/12 13:17:41 | 文字数:155文字 | 閲覧数:26 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

Lin様へ歌詞の応募をしました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

湖にひらり ひとひらの花が
この場所で君に触れたんだ あの頃
愁いだけ残し遠くなる姿
この道の先に思い出す面影

町の色に目移りしながら歩いた
雪がひらり 此処に来るはずじゃなかった
町外れ もうすぐ会えるよな気がした
記憶の続きを繋げたいのは僕だけ

湖にひらり ひとひらの花が
あの場所で君は笑ってる 今頃

元は猫郎という名前で投稿していました。よろしくお願いします。

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    こんばんは
    歌詞とタイトルをありがとうございます。
    早速歌ってもらいましたので、聴いていただけると。
    https://piapro.jp/t/2pkf

    2019/09/12 19:12:48 From  Lin

  • 花ひらり

    by Linさん

▲TOP