夏空とコントレイル - Lyric

投稿日:2020/09/30 20:03:35 | 文字数:563文字 | 閲覧数:3,574 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

『夏空とコントレイル』歌詞データです。

【ニコニコ動画】
https://nico.ms/sm37597181

【Twitter】
https://twitter.com/Laterne_music

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

『夏空とコントレイル』

Music:あぽろ Lyric:市ヶ谷ネイ

八月になれば
僕らは秘密基地へ集う
優しい声に向かって道を駆け抜けた

朝露が落ちて
夏風がさらう木の香り
耳を澄ませば風鈴の音が鳴り響いて
淡い夕日に木霊する蝉時雨
花火で描いた悪戯の文字

遠い夏空に揺れる線を指して
「来年も此処で会おう」と約束した
かけがえのないひと時の邂逅
この夏がいつまでも続きますように

柱に刻んだ背伸びの跡は掠れゆき
無邪気な声はいつしか聞こえなくなった
幼い瞳に映った世界は
夏が過ぎる度
気付かぬ速度でそっと形を変えていく

止まらない秒針が
今を過去に塗り替える
終わりの時がもう近いんだ

流した別れの涙だけ
弧を描く線は夏空に溶けていく
歩き始めたそれぞれの未来
僕たちはあと何度巡り逢えるのかな

あの秘密基地も
過ごした八月の日々も
いつかは朽ちて
思い出に成り代わって行くんだ
共に歩いた軌跡は消えてしまうけど
君と見た夏を絶対に忘れないから

月日が流れて
最後の季節が訪れ
これから先は君のいない夏がやって来る
僕はその度この場所を思い出そう
だから「さよなら」は言わないと決めた

重ねた蒼い日々を胸に
夏空の下そっと小指を繋いで
あの頃みたいに「またね」と笑って
僕たちを待ち受ける未来へ向かおう

二人組バンド系音楽ユニット.

【Member】
Key.作編曲 / あぽろ
Gt.作詞 / 市ヶ谷ネイ

【Twitter】
https://twitter.com/Laterne_music

【Niconico】
https://www.nicovideo.jp/my/mylist/61844364

【YouTube】
https://bit.ly/2ZAEtTQ

【楽曲の使用について】
・非営利目的での使用のみ可能です(歌ってみたなど)。
・使用にあたってのご連絡は不要です。
・動画を投稿する場合はラテルネのクレジットを表記し、本家動画へのリンクを貼り付けて下さい。
・ニコニコ動画ではコンテンツツリーの登録をして下さい。
・イラスト、映像の使用については制作されたクリエイター様のガイドラインに従って下さい。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP