『向日葵色のソレイユ』

投稿日:2015/08/11 16:48:48 | 文字数:270文字 | 閲覧数:263 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

風は遠くに光る雲
日差しを浴びて描いてた
春風に匂いはじめ
歌うような泉

音の葉は立ち止まらせる息吹

光に限りのある全ては
照らされ生きる意味を知るの?
見つめる振りそそぐ光雨
世界のこの場所で教えて

花の心は太陽
その心に宿る

歌は青く澄んでいた
春の中に笑み返すだろう
向日葵色のソレイユ
甘い歌の宿る想いに

やがて冬が来て草花も枯れ
音の葉は忘れ去られゆく
僕は問う
幸せでしたか・・・幸せでしたか?
それならば僕はもう死にたいよ

奏でて刻む言葉は空虚で
夢見て現実にうなだれ
願えば願うほど遠のいて
想えば想うほど穢れて

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    かるび太郎(オカメP)さん、こんばんはっ♪
    ふわふわといいますっ♪(~ 'ω' )~

    物語性があって哲学的で素敵な歌詞ですね!!
    なんか心が持っていかれるような感じがしますっ☆
    私も作詞やってるのでヨロ(~・ω・)~スク(「・ω・)「

    2015/08/11 19:11:20 From  ふわふわ

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP