紅の咎人

投稿日:2016/12/16 11:47:55 | 文字数:287文字 | 閲覧数:191 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

和風ロック(http://piapro.jp/t/kupT)の歌詞として採用していただきました。

賽は投げられた。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

稲光(いなびかり)を辿(たど)る
紅(くれない)の乙女は
胸に白刃(はくじん)宿し
顎(あぎと) 鮮血に染め
腕(かいな)に罪を抱え
誰より闇を愛し 憎む

愛(いと)し主君(きみ)のためならば
血を啜り 鬼になろう
心 殺して
賽は投げられた
嗚呼 終わらぬ夜に
咎人(とがびと)は嗤(わら)う


稲光 畏(おそ)れる
迷(まよ)い子の涙は
何処(いずこ)


愛し貴方(きみ)のためならば
身を尽くし 愛に咲こう

愛し主君(きみ)のためならば
血を燃やし 華(はな)と散ろう
恋心(こころ) 殺して
賽は投げられた
嗚呼 終わらぬ夜に
乙女(とがびと)は嗤(わら)う

【甘党/猫派/ひねくれ者】流浪の詠い人。ゲームと小説執筆が趣味。音楽はロックみたいなゴリゴリしたものとかゴシック系みたいに重厚なものが好き。身の程を弁えずに作詞を齧り始めました。
現在ご依頼は受け付けておりません。御了承下さい。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【重音テト】紅の咎人(イラスト募集)

    by ボカロ使いの酒場◆絵◇動画担当重点募集◆~ツールを使いこなして創作に活かそう~

▲TOP