手紙

投稿日:2011/05/07 22:48:17 | 文字数:435文字 | 閲覧数:52 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

電車にゆられ 疲れた体で
行き帰る日々を繰り返すだけ
ベンチに腰かけ タバコに火をつけ
一人で眺めた夕焼け

そういえばあんな事もあったよなぁ
灯る街灯の下 物思いにふける

嗚呼 ノートの片隅に
描いた幾千の夢達も
僕のこの両手じゃ 掴む事さえできない
いつも いつも

泣き虫だった僕 しわくちゃなその手で
慰める様に 抱きしめてくれた
優しいじいちゃん 優しいばあちゃん
甦るあの日の記憶

懐かしい景色はアルバムの中だけ
取り戻せない時間に涙がこぼれる

嗚呼 ありふれた毎日も
過ぎ去る たくさんの人達も
失ってしまってからしか 大事な事に気付けない
いつも いつも

静かに時代は進んでく 重ねるほど解るものがある
いつの日か 書き溜めていたこの手紙をあなたへと送るよ
「相も変わらず 元気で過ごしてますか?」

嗚呼 過ごした街並みも
無邪気に走った校庭も
あの日眺めていた景色を 決して忘れはしない
ずっと ずっと

いつまでも心の中に 
ずっと ずっと

細々と曲とか作ったりしてます。

ニコニコにも投稿してたり
http://www.nicovideo.jp/mylist/14390168

(2014/01/05)ユーザーネームをちょっとだけ変えました。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP