なみだのうみ

投稿日:2010/10/22 21:07:30 | 文字数:317文字 | 閲覧数:203 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

 

涙でふやけた仮面はなかなか剥がれないものなのです。
仮面の下でまた涙を流しても、仮面の下で海になるだけなのです。

お友達のFreezerさんからの依頼で歌詞を書かせていただきました。
しかし元になったイラスト綺麗すぎてあばばばば…。

元になったイラストはこちら。
リンク貼っていいのかわからなかったので説明文からですみませんあばば。

唯野しろこさん作「なみだのうみ」
http://piapro.jp/content/klm3ur5fc8xkw4i4

前バージョンは漢字変換バージョン。
正式なのはひらがなの方です。

 

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

 

ぽたりとしずく おとしてゆれる、"うみ"。
こころのおくのそこに ふかく、ふかく。
ぽとり、じんわり、おちて、ひろがっていく。
ちいさなこころで ことば、うけとめる。

"なみだのうみ"にひろがるはもん、と。
おちたぼくらは、ゆらゆら。
ゆれうごくもの、こわがらなくていい。
しずんで、うかんで、きえる。


よわきなじぶんに いいきかせている。
"だいじょうぶ。なにもこわくなんてないさ!"
えがお、はりつけ わらう。ぼくのすがたに、
ちくり、ひりひり。きみが せなか、むける。

"えがおのかめん"ひきはがそうとして。
つめをたてても、いみなく。
なみだのあとで、はりついたその"かお" うかぶ。
"なみだのうみ"に。

 

ニコでは「ドリ縄P」。相方と一緒にUTAUやボカロでカバーをしています。
普段はツイッタに生息。常に絵柄模索中。投稿した絵はいきなり消える。
様付けされるのが嫌いですすみません。

ボカロはなんかいっぱいもってます。MEIKOがいとしい。
普段はUTAU使ってます。

 

ここに置いてある歌詞はすべて特定の曲のために書き下ろさせて頂いているものです。
改変(替え歌等)はご遠慮ください。
 

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP