翼のない僕ら

投稿日:2019/05/21 19:14:56 | 文字数:470文字 | 閲覧数:(計測中) | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

人に笑われるくらいがちょうどいい僕らの生き方は

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

自分のことを許せない僕らは
他人の悪口なんてとっくにしてた自己嫌悪
せめて道化師のようにおどけることができたなら
嫌われることに怯える必要もなかったのかな
空は遠い星より遠い
きっと翼があっても届かないんだろうな

人に笑われるくらいがちょうどいい僕らの人生は
生きる理由とか意味とか背負わなくていいんだよ
ただ息をして生きる中でいつか笑えたら
積み重ねた失敗も後悔ではなくなるから

自分のことを愛せない僕らは
他人の信頼だって敬語で返す理論武装
せめて道化師のように欺くことができたなら
周りの視線を気にする必要もなかったのかな
海は深い心より深い
ずっと呼吸ができても潜れないんだろうな

人に笑われるくらいがちょうどいい僕らの人生は
生きる使命とか意義とか考えなくていいんだよ
心臓叩いて生きる中でいつか笑えたら
消しきれない痛みも後悔ではなくなるから

人に笑われるくらいがちょうどいい僕らの人生は
生きる理由とか意味とか背負わなくていいんだよ
ただ息をして生きる中でいつか笑えたら
捨てたいような過去も自分と呼べるようになるから

作詞家を目指し自作の歌詞を書いていきます

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP