ガラスの雨が降る夜

投稿日:2014/05/29 22:24:06 | 文字数:636文字 | 閲覧数:353 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

http://piapro.jp/t/sOeK

もちのへさんの曲に宛てて書いた歌詞です。

------------------------------------------------------------

あめあめふれふれ。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

真夜中に降るガラスの雨が
止め処なく音を立てて割れる

シンデレラ城の鐘が鳴る24時
私は一人で裏通りを歩く
秘密の魔法にかけられることもなく
月明かり雲に隠されたままで

鏡に映る街並みは半透明
水溜まりに揺れている影

そんな私の頬を冷たい雨が
涙の代わりに流れて止まらない
子どもじみた言い訳が微かに滲んで

私を染めるブルーの雨に
思い出もあの日も忘れてしまいたい
いつからか雨に溺れて沈んで
人魚の夢 儚く舞い散る夜

御伽話なら流れ星瞬いて
幼い願いも叶えてくれるのに
ピアノの音色に悲しみが溶け込んで
名前も知らない誰かの分まで

見上げた空に鮮やかなネオンサイン
水溜まりに濡れている靴

真夜中に降るガラスの雨が
涙の代わりに零れて落ちていく
子どもじみた赤い傘を差して割れる

凍てつくようなブルーの雨に
自分自身さえも失くしてしまいたい
いつの間に底に溺れて沈んで
泡沫だけ儚く舞い踊る

戻らない時間の帰れないシンデレラ

私の頬を冷たい雨が
涙の代わりに流れて止まない
子どもじみた言い訳が微かに滲んで

真夜中に降るガラスの雨が
涙の代わりに零れて落ちていく
子どもじみた赤い傘を刺して割れる

私を染めるブルーの雨に
思い出もあの日も忘れてしまいたい
いつまでも雨に溺れていたい
ふら・ふら・降れ・降れ

冷たい頬をガラスの雨が
ひとかけらずつ溢れて涙が痛い
いつまでも雨に溺れて沈んで
人魚の夢 儚く舞い散る夜

ガラスの雨降る 私に降る夜

歌詞依頼お気軽にどうぞ。

詞先の曲募集もしています。

曲募集中の歌詞↓

http://piapro.jp/bookmark/?pid=ishiki_57&view=text&folder_id=217664

細かい話は説明文に書いていないので、何かあればお気軽にお尋ねください。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • 【受付終了】3連符のジャズっぽいやつ【歌詞募集】

    by もちのへさん

もっと見る

▲TOP