狂イ咲ク

投稿日:2008/06/27 22:52:24 | 文字数:622文字 | 閲覧数:331 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

えっーと、なんか頭の中に浮かんだ歌詞を組み合わせました。
カッコの中は台詞もしくは振り仮名です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

 狂イ咲ク

【Aメロ】
広い大地の真ん中に
一つ映るは一輪の花
悲しく咲くその姿この世界
ここは僕の“記憶”

【Bメロ】
周りには 誰もいない
誰も僕に 見向きもしない
この気持ちは 何だろう
これが『孤独』というもの

【サビ】
身体からあふれ出す感情に
僕の身体は耐えられない
この世界に存在する意味を
僕はこの手で見つけるために
『狂イ咲ク』

【間奏】台詞あり
 (僕はこの世界に生まれた理由を探す。
 それが、今の僕にとって唯一の存在意義…)

【Aメロ】
この孤独という気持ちを
この身体から追い払うため
人に話しかけようとしてみるが
僕の声は響くだけ

【Bメロ】
僕は嘆き 苦しんだ
そんな時 一人の女性
こんな僕に 声をかけた
それは『希望』に見えた

【サビ】
初めて感じた『希望』という
心地よく暖かい気持ち
その後(ご)もずっと優しかった君
君を守るそのために僕は
『狂イ咲ク』

【間奏】台詞あり
 (彼女は、僕にとっての希望。
 僕は、希望を失いたくない。絶対に…)

【Bメロ】
君はなぜ こんな僕に
どんな時も 良くしてくれる
孤独だった 昔には
無かった『関わり』という…

【サビ】
僕はもう孤独じゃないんだ
彼女を通じていろいろな
関わりを教わって初めて
僕は生きてる実感を…

【サビ】
この僕の忌々しい記憶め
ここに咲く一輪の花よ
もう僕に生きる意味はいらない
さあお前も枯れた大地に
『狂イ咲ケ』

(プロフィールはありません)

作品へのコメント9

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    その他

    まあその、いわゆるひとつのアレンジっていうやつですかね。
    http://piapro.jp/content/uatdk96wkb41w7he

    2008/08/05 16:09:38 From  天使の竪琴

  • userIcon

    その他

    蚊♂-カオス-さん、失礼します。
    歌詞技術向上委員会 marokiとして、この歌詞に曲をつけた理由につき、ご説明させていただきます。

    1、文字数は適当か → 適当である。最後、サビを2回繰り返すところの1回目、あえて「狂イ咲ク」に相当するフレーズを削ってあるのも「曲を想定している感じ」で特に文句はない。
    2、テーマは良いか → 個人的意見だが、良い。私は音楽をあまり知らないがいわゆるビジュアル系の人が歌うとサマになりそうな感じである。
    3、添削に対する姿勢 → 即座にきちんと反応されておりとても意欲的に思える。

    以上の観点から、曲をつけさせていただくには充分すぎるクオリティと判断しました。

    2008/07/06 10:16:52 From  maroki

  • userIcon

    使わせてもらいました

    midiをつけておきましたので、
    ピアノやギターをエレピやシンセサイザーにかえて、
    どのように聞こえるかやってみてください。

    「鳥の少年」コラボではお世話になっております。
    ほかでも機会がありましたら、また一緒に何かしましょう。

    http://piapro.jp/content/vdq1ld3srrqzagbe

    2008/06/29 17:22:41 From  天使の竪琴

  • userIcon

    ご意見・感想

    歌詞の中の台詞が長いという言葉を聞いたので、短くしてみました。
    意味は出来るだけそのままに、コンパクトにしてみましたがどうでしょうか?

    2008/06/27 22:54:51 From  マーボーメロン

もっとみる(9)
▲TOP