夏を越える。

投稿日:2014/09/03 21:28:53 | 文字数:307文字 | 閲覧数:63 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

hiroshiさんの楽曲http://piapro.jp/t/U2Bvに歌詞を応募させて頂きます。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夏を越える。



空眺める日々と変わらない景色を
その一言だけで 染めてゆく彼らと

過ぎる風を追って 一度きりの夏を
繋ぎたい場所と記憶を ただ誇って

それでも終わるんだ 冷めゆく夏の色
焼けつく肌はまだ 痛みが残って消えやしない

大空を映す瞳は
この場所にいたいと叫ぶ
その先へと さあ
夏を越えて(い)く


落ちた滴 ひとつ ふたつ もう一粒
返らない言葉と時間 ただ見送った

光を 覚えてる

それでも終わるんだ 冷めゆく夏の色
焼けつく肌はまだ 痛みが残る
それでいい


大空を映す瞳は
この場所にいたいと叫(ぶ)
大空を翔る翼を
描けたらきっと叶うから

その先へと さあ
夏を越え、行こう

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP