さくさん作品一覧

作詞やります。動画もね。
最近始めたので、まだLv.1です。

動画についてはこちら↓
http://piapro.jp/t/UYuz

別サイトにも作品有ります。

群青堂での作品群へのリンク
http://l.gunjodo.com/tags/search/%E3%81%95%E3%81%8F/

作詞依頼、または曲の世界観の参考にどうぞ。

もっと見る

    作品にコメントして さくさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    久遠(採用いただきました)

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    柊の木の根元に埋めたのも
    風化してしまうものなの
    魅入られたのは私が先でした
    用意されていたのだとしても

    いつまで繰り返したら
    結び直せるの
    斜めに揺れる風鈴
    痩せこけた百日紅が咲いた

    ここの月は朧 真昼にさえ赤く 朝な夕なに心狂わせ
    遠き時にはぐれ 巡り合えぬ想い 幾度も生まれ変わる 貴方を探して


    飛躍してく命のかけらたち
    線の上に散らばってく
    満願にも届かないままなら
    送り遅れ消え去り行くから

    蝶のように羽広げ
    啓示さえも無く
    概念など脱ぎ捨てて
    静けさの彼方へと行きたい

    上天へと心 季節はずれの華 咲くに散らすに明日を占い
    こうなれば彷徨い 巡り合えぬ二人 それでも忘れられず 貴方を求めて


    恒河沙(ごうがしゃ)の最果て 何度繰り返せば
    阿僧祇(あそうぎ)にはまだ 辿り着かなくても
    那由多(なゆた)ほどの時に 流されても今も
    不可思議に揺れる 貴方の面影


    無量に千切られて 時の狭間に堕ち 千代に八千代に愛を募らせ
    無限なる空隙 あるがままの記憶 それでもそれでもまだ どうして会えない

    無常に契られて 途切れずの五月雨 朝な夕なに心狂わせ
    夢幻たる空劇 重ならぬ恋人 いつかは巡り合える それだけ信じて 

    ver.2 / 2

    jooziさんの歌詞募集作品
    http://piapro.jp/t/-Kny
    に採用いただきました。ありがとうございます!

    どこと無く和風な雰囲気と壮大なイメージを感じたので、転生しつつ巡り合えない恋人を求める気持ち的な設定を作ってみました。

    その長い年月をあらわす目的で、行ごとの頭文字を
    「ひふみよ・・・とお」から「百、千、万・・・無限」と数字の単位になるように作ってみるという、言われなければわからないギミックを搭載(笑)。

    聞く人には関係ないですが。自己満足。

    とにかく楽しませていただきました。

    ライセンス:この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

    投稿日時:2018/03/25 20:02:46

    閲覧数:89

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント1

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
    • userIcon

      ご意見・感想

      おっと…いつの間に!!!
      ☆゜+.゜ヽ(*゜∀゜)乂(゜∀゜*)ノ゜+.゜☆才×デト

      それにしてもホントいろんな言葉を知っているのね…
      すっg……おっと、すごいわ…
      これだけ誰かに想われてみたいものわ……私も…ふふ♪

      数字のリドル……気づけない…かった!!
      ラストの“夢、む”に個人的愛着…ん~いいですね~☆ミ

      2018/03/27 08:28:41 From  夢芽

    • userIcon

      メッセージのお返し

      まさに夢芽さんのお株を奪うような重さと切なさ(笑)。
      曲のおかげですぐに雰囲気はつかんだんですけど、そこからが結構大変だったかな。
      それでも、いい歌になっておりますので、聴いてくださいませ。

      2018/03/27 13:22:48 さく

    ブクマ
    • 【GUMI】久遠【オリジナル】インスト

      by jooziさん

    • 【GUMI】久遠【オリジナル】

      by jooziさん

    ▲TOP