バールのような歌

投稿日:2019/03/25 17:02:45 | 文字数:394文字 | 閲覧数:8 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

何回プレゼント 鳴く度クレッシェンド
振って打って当たって折っちゃ後遺症の兆
変顔プレジデント 悪態ついてヘイト
振って打って当たって折ってどうしようか もう

嫌いじゃないけど好いてくれないなら
仕方ないよ仕方ないよ仕方ないよな

嗚呼 きっとカッとなってヒットエンドランデブー
為せども成らざる憂き世の道化
嗚呼 なんでマンデーサンデー中途半端ライフ
スケープゴート 次は僕の番だろうね

大衆の正義感と邪悪なルサンチマンは
犬と猿と水と油 交差なき業
一抹の懸念と諦観とをテイクアウト
全て夢であってほしいけどどうもならんよ

やり直したいけど消してくれないなら
時間ないよ時間ないよ時間ないよな

ラララ……

嗚呼 きっときっときっときっときっときっとさ
待てども暮らせども過ぎ行くだけ
嗚呼 だってだってだってだってだってだって
マリオネット これは僕の罰だろうね

人間です 普段はTwitterにいます
@S0t4o1n6e

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP