buried alive (歌詞)

投稿日:2016/02/06 03:09:28 | 文字数:288文字 | 閲覧数:128 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

buried aliveという曲の歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

buried alive

冷ややかな空気が肌を掠めていく
音のない世界について覚えたすべてのこと

むせかえる土のにおい 浮遊した意識の奥に
混ざり合う孤独を抱いて暗い底に沈んでいく

呼吸がまだ続くうちに亡くした昨日を作り直す
鼓動を記録できないまま義眼の犬が笑い出す

飲み込まれた内臓を汚れた手で結ぶ
首のない天使の庭で明日に火を放つ

呼吸がまだ続くうちに冷たい身体を掘り起こせ
鼓動を記録できないならすべて捨て去ってしまえばいい

呼吸はまだ続いている 逃げることも出来ないまま
忘れ去った思考の奥で片耳の猫が歌い出す

閉じられた意識の中で
終わらない幻想を叫ぶ

フットボールをこよなく愛するギタリスト。ボカロPでもある。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • buried alive (off vocal.)

    by nokkenさん

  • 【初音ミク , 破壊音マイコ】 buried alive 【オリジナル曲】

    by nokkenさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP