心恋(うらごい)

投稿日:2019/02/03 02:36:51 | 文字数:493文字 | 閲覧数:141 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ざわわ様の曲に歌詞を書かせて頂きました。
https://piapro.jp/t/VPKC
遠くにいる想い人に夢でしか会えない、という内容で、少女の純粋で切ない感情を意識して書きました。
修正等、何でも承ります。
よろしければご選考お願いいたします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

今宵もまた 夢見るのあなた
瞼裏待ちわびる その姿
愛しき人よ…

淡く舞った薄紅に
左の指のばす
一人おさな遊び
願いを込めて
行方知らぬ浮舟で
目指すあなた彼方
糸を手繰るように
ゆらり揺らいで

想い 満開に咲いて
されどいつまでも会えぬまま 

今宵もまた 夢見るのあなた
袖繋ぎ合わせれば 影一つ
星落ちるその果てまで 二人ゆきたい
どうか夢よ 現にもなれよ
ただ祈りくぐらせる朧月
甘く苦く徒(いたず)らに
恋は今、花うらら

昨夜(ゆうべ)会った あの人の
低い声の名残り
汀溶かしてゆく
朝が浚うの

涙 暁を濡らす
されどいつまでも会えぬまま

今宵もまた 夢見るのあなた
この心喩えなし 言うのなら
光よりも眩しくて 怖くなるほど
どうか夢よ 現にもなれよ
すべもなく佇んだ花の雨
ゆかしゆかし溢れだす
恋よ今、叶うなら
風薫る日こえて
爽籟(そうらい)の先
嗚呼どこまでも…

今宵もまた 夢見るのあなた
目が覚めて笑いたい いつの日か
離れても辿り着くの 強く惹かれて
どうか夢よ 現にもなれよ
ただ祈りくぐらせる朧月
甘く苦く徒(いたず)らに
恋は今、花うらら

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP