僕らは挑戦し続ける冒険者

投稿日:2012/12/24 07:30:25 | 文字数:859文字 | 閲覧数:102 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

人生を冒険する歌詞です。
何にも囚われることのない鳥をイメージしています。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【A】
 朝陽を浴びて 夢から覚める
 いつもと変わらない日常が始まるのかな?
 何度も喧嘩をして 許しあえた友達
 お互いに競い 夜空の下で夢を語り合った
 僕はいろんな人に囲まれていた

【A'】
 溢れてくるよ いくつもの夢
 何度も変わりながら進んできた道
 好きなことは好きなだけやればいい
 だけど、進むことだけは止めない

【B】
 誰もが目指したゴールの向こう
 人と同じ事やって夢は叶うかな?

【S】
 決められたレールの上なんか進みたくないよ
 手を払い これから始まる未来に行こう
 楽しさ、悲しさ、いろいろあるけど前に進もう
 まだ始まったばかり 僕らは挑戦し続ける旅人さ 

【A】
 成長をする度に 現実が襲い掛かってくる
 その数だけ立ち止まって 後ろを向いた
 夢を追いかけていたら 守って来た物
 全てが僕の手から塵のように消えていった
 失くした夢をいつの日か忘れたよ

【A'】 
 何度も躓いて その度に立ち止まった
 周りの友達は僕を置いて行く 
 焦って 空回りを繰り返す
 現実に背を向けて生きていた

【B】
 失う物ばかり数えて歩みを止めた
 前を向くのが嫌になった
 
【S】
 これから得るもの 周りにあるものだけを
 見つけて 確実に手で掴んで行こう
 失くしたなら 違うもので埋めよう
 さぁ一歩踏み出そう 僕らは終わる事を知らない旅人さ

【C】
 未来の僕は何はしていますか?
 幼くして描いた夢を覚えていますか?
 何が僕の心を満たしてくれますか?
 後悔していなければ 何でもいいさ
 さぁ扉を開けて進もうか

【S】 
 「夢なんかない」なんて言わないでくれよ
 後ろばかり見たって何も戻ってこない
 傷ついてもまた立ち上がればいいじゃないか
 これから描くよ 僕らだけのストーリー

 その先に見える希望の光だけを求めて走り出せ
 目の前にある物を掴んで行こう
 今ならどんな壁だって乗り越えていける
 頭に描いたストーリー 現実に変えてみせるさ

思いついた言葉を歌詞にしている暇を持て遊んでいます。


適当ですけど読んでください。……良かったら感想も(笑)


歌詞にあった曲を募集してます。その逆も受け付けています。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP