Leave

投稿日:2013/06/26 20:28:13 | 文字数:579文字 | 閲覧数:2,566 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Leave



夕焼け色

落ち葉をかき分けた

音に埋もれ 隠した

涙の跡 

拭うこの手にもう

触れることはできない





駅に向かう 帰り道

次の約束を

僕のために話さない

縛らぬよう 誤魔化すよう 

避けられない言葉 

「さようなら」 





目の前の 君がまるで

存在しないような 日々の

はじまりを告げた

閉まる ドアの向こう 映る

滲む世界








最終ベル

言葉よりも先に

指先から伝わる

愛しい気持ち

覚えていたいから

つい無口になる





離れること知っていた

恋だったけれど

ただ想いあう心

手放せない 捨てきれない

僕だけの君にしたかった







10年後 出逢えてたら 

きっと 僕ら 結ばれたね

歩き出す 道の先に

交わらない 

ふたつ 赤い糸





堪えてた 溢れだす

滲む君への想いは

何度夜を越えても

僕の中 消えない







手のひらを 胸にあてて

手繰り寄せる 遠い記憶

色がつく その瞬間

早まる 胸の鼓動





10年後 君の中に

僕らの日々 残るのかな

すれ違う 人に紛れ

交わらない

ふたつ 赤い糸



lyrics : Mary
music : Akagami

(プロフィールはありません)

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP