黒い太陽 Black Sun

投稿日:2014/11/20 00:22:53 | 文字数:264文字 | 閲覧数:167 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

思いつきで書いたので、つまらない内容の作詞になってしまいました(^▽^;すみませんm(_ _)m

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

黒い太陽 照らす妖艶の光
君の心の光と闇

君はこれからも
未来も誇り高く
浮かび続ける 黒い太陽
黒い光 妖艶の光

儚き黒い太陽
大地に照らす 妖艶の光
ステージすらも
その光で支配される・・・

君は生命力溢れる
儚き黒い太陽 
人々はその光に何を見る?
僕はただ君を眺めて 
見つめるだけ

君に捧げる
この歌 
太陽のように遠い
黒い太陽になってしまった
恋した君へ

照らせ
その妖艶の光を
救え
絶望に染まられて
しまった者達を

黒い太陽・・・
妖艶の光・・・
照らし続ける・・・
儚く・・・
照らし続ける・・・

見習い作詞家のMicchanSunlight(みっちゃんさんらいと)です。
アイコンはこまにさんに書いて頂きました!
こまにさん有難うございます(=^▽^=)
初代アイコンのAmeさんのアイコンはブログの方で使っています!
この場をかりて初代アイコンを描いてくれたAmeさんにも深謝、有難うを述べます。

2015年10月から徐々にですがDAW、巡音ルカV4xをいじるようになりました。
作曲に関しても音楽理論は全くわからず、楽器もまともに弾けないので現在はDAW、ボーカロイドを勉強中です。少しづつですが今後はオリジナル曲、カヴァー曲をUPしていきます。







自分は色んな音楽ジャンルが大好きです。
良い音楽はジャンルを超え、国境を越え言語、や文化、人種といった
ものまで振り払ってくれる。そんな目に見えない聖なる宇宙的、神秘的力を音楽は持っています。
それはボーカロイドにも共通しています。
私は音楽の聖なる宇宙的力を信じています。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    つまらないなんてことありません。

    (過去作品とリンクして読むと、なんともいえぬ強い優しさというのでしょうか、なにか割り切れない寂しさ・・・、いい言葉が見つかりませんけれども、刺さってきます)

    2014/11/20 05:52:56 From  こまに

もっと見る

▲TOP