Kitten

投稿日:2016/05/13 19:18:11 | 文字数:1,074文字 | 閲覧数:120 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

http://piapro.jp/t/qqgf応募作品。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A1
傷つき傷つけて生きて来たのかな
時には笑い合い、友情もできたのかな
この手でクシャクシャに丸めた紙切れ
ポケットの内側で今もまだ眠っている

B1
もし私が子猫だったら
愛など知らないのに
君の手の温もりが
愛しくて

S1
雨に打たれても 消えない心は
歩き出すとき枷になるのでしょうか?
それでも私は 抱きしめていたい
忘れたくない想いがその中にあるから

寒さに震えても声をあげ続ける


A”
また砕けた言葉集めて 組み立て直していく
また零れた欠片、大事な部分が今も足りないの


B2
もし私が子猫だったら
夢など知らないのに
私は求めること
覚えたの

S2
時に流されて 膨らむ願いは
大きすぎれば罪になるのでしょうか?
それでも私は 抱きしめていたい
いつかは報われると信じているから

ねえ、どうか私のわがままを許して

S3
雨に打たれても 消えない心は
歩き出すとき枷になるのでしょうか?
それでも私は 抱きしめていたい
忘れたくない想いがその中にあるから

寒さに震えても声をあげ続ける

_________________________________________________________________________

ふりがな

A1
きずつききずつけていきてきたのかな
ときにわわらいあいゆうじょうもできたのかな
このてでくしゃくしゃにまるめたかみきれ
ぽけっとのうちがわでいまもまだねむっている

B1
もしわたしがこねこだったら
あいなどしらないのに
きみのてのぬくもりが
いとしくて

S1
あめにうたれても きえないこころわ
あるきだすときかせになるのでしょうか
それでもわたしわ だきしめていたい
わすれたくないおもいがそのなかにあるから

さむさにふるえてもこえをあげつづける


A”
またくだけたことばあつめて くみたてなおしていく
またこぼれたかけらだいじな ぶぶんがいまもたりないの


B2
もしわたしがこねこだったら
ゆめなどしらないのに
わたしわもとめること
おぼえたの

S2
ときにながされて ふくらむねがいわ
おおきすぎればつみになるのでしょうか
それでもわたしわ だきしめていたい
いつかわむくわれるとしんじているから

ねえどうかわたしのわがままをゆるして

S3
あめにうたれても きえないこころわ
あるきだすときかせになるのでしょうか
それでもわたしわ だきしめていたい
わすれたくないおもいがそのなかにあるから

さむさにふるえてもこえをあげつづける

(元パロロ・ラセン@スモモです。)
ニコニコ動画作詞マイリスト→http://www.nicovideo.jp/mylist/50094867
Twitter→rasen10003

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    ご応募ありがとうございます。選考まで今しばらくお待ちください。

    2016/05/14 01:41:14 From  優雨P

  • userIcon

    メッセージのお返し

    メッセージありがとうございます!

    よろしくお願いしますですm(__)m

    2016/05/14 22:25:49 環(たまき)

オススメ作品10/17

もっと見る

▲TOP