探偵小説2020

投稿日:2020/02/24 03:12:44 | 文字数:1,102文字 | 閲覧数:5 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

もともと推理小説をベースに曲を作りたいと思って構想を練っていたら斜め上の方向に行ってしまったわけで…

「とりあえず歌詞はできたよ」というアピール目的です(^^;

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

探偵小説(デテノベ)2020
~Y先生が令和に転生してラノベをツイッター投稿してみた件~

40年の眠りから蘇り 令和の生活に戸惑いながら受け止めて
探偵小説家の性がうずき 話題のつぶやき小説してみんとしてするなり

とにもかくにも垢作って 手前になにもない平面(まっしろ)
原稿用紙なんてレガスィ 構想スケッチチラシの裏(せこい)
そうは言うてもトレンドっちゅうか 探偵小説様変わり(せやな)
どしたもんかて密林掻き分け ラノベちゅうのを漁り読も(なんでや!)

生まれ変わった 神戸元町 一角に佇む ミステリアス
しゃれたカフェーで 紅茶片手に 表情豊かな ミステリアス

ジュブナイルのパチモン思て読んでみたらたまげたわ(ほんまに?)
こんな衣の欠片(かけら)もあられもない目ぇの遣り場もあらしまへん(おいおい)
そない言うてもワシかて昔は女の死体はおっぴろげてた(そやろな)
そんなことならワシのやりかた今も通らんことはないわな(なんでやねん!)

そうや やったれ(やったれ)×3 E.G.N
もいっちょ やったれ(やったれ)×3 E.G.N
さあ皆も一緒に E.G.N!

「探偵小説」なんて言葉もワシの頃でももうレガスィ(もうレガスィ)
トレンド掴んで「デテノベ」とかわいい略称(りゃくしょ)でモテモテや(ズレとるわぁ)
さらに背景はE.G.N もはや天下はワシのもんや(自惚れるな)

謎のデテノベ作家ここに爆誕(おいこら)
 キャリアパスこれで完璧(ちょおまて)
  街中大騒ぎ(だめだこりゃ)

神戸元町 宿の一角 必死に書き込む ミステリアス
「テテノベ命」と ズレた垢名 本人必死な ミステリアス

そしてある時 ひょんなことから いきなりバズって 有頂天
手応え感じて 更にペースを 上げてますます 大騒ぎ
やばい小説 謎の新人 爆誕騒がれ ほくそ笑み
いつの間にやら タグがついてた 興味津々 ミステリアス

「Y先生が令和に転生してラノベもどきを書いてる件」

なんちゅうこっちゃ えらいこっちゃ 頭隠して尻隠さず
速攻バレとる バレとるやないか どないやねん

「ラノベの皮を被った昭和10年代サイコパス」

見抜かれとる 見透かされとる 文体だけでもミエミエやった
世の中ナメてた 今頃気付いた どないしよ

荒らされる 荒らされる リプが怖ぁて見てられへん
蓋しとこ 被せとこ とにかく時間稼ぎたいねん

もっともっとラノベ検べて最強のラノベ書いたるからなぁ!

朗らか陽気の 神戸元町 カフェーに佇む ミステリアス
懲りずに今日も 紅茶片手に 難い顔の ミステリアス

関西の何処かに生息しているルカ様スキー

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/31

もっと見る

▲TOP