ふぎさん作品一覧

初めましてかこんにちは。ふぎと申します。作詞とか。

■作詞担当マイリスト→http://www.nicovideo.jp/mylist/23459188
■みんな載せているついった→http://twitter.com/#!/Imopon_De

作詞の依頼がございましたらとても嬉しいです。ので、気軽にご相談ください。
好き:切なく優しい系、情緒的なもの、他には哲学と動物(もふもふはみんな好きですが、特にペンギン)
苦手:セリフ系、過度な病み(Rのかかる表現含む)系、文字数の極端に少ないものなど

投稿している歌詞は、【♪】が歌データありのもの、無印が応募用の残り物などです。
タグがなくても常に前向きに「あわよくば」な曲募集をしておりますので、コラボのお声がけなどいただければとても嬉しいです。
ブックマークの中に、作風をお知らせするためにもいくつか歌詞を選んで入れているフォルダもごさいますので、参考になればと思います。


オマケ
■+αニコニコ動画マイリスト→http://www.nicovideo.jp/mylist/33872064

是非ともよろしくお願いいたします。

08.11.09 -

もっと見る

    作品にコメントして ふぎさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    狭量【曲募集中】

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    淡い思い出に駆られ 僕は 何にだってなれる
    そう信じてた少年は 今も 腹ん中 何処かに

    曖昧なる要綱を 君は鼻っ面に提げて
    「取扱い注意」なんて 誰を 騙すつもりなんだい

    甘えと詮索の中で 物分かり良い顔して
    匿名を凶器に ハチ公前へと 放とうか

    許さないで狭量 僕を侵していくその 軋轢
    目を覚ます烈火に 丸くなって とりあえずじゃ 生きれない
    僕の 継接ぎの恐竜 赤い宝石のような 瞳と
    夜の浮足を 罠にかけて
    生け捕りにしてくれよ
    見逃してくれよ


    ああもうわかってるんだ 早く そっちへ行かなくちゃ
    だけど足に纏うのは 鈍い 蜜の味 誰の手

    苦虫にその蜜をかけ なんとかやってる毎日
    軒並みの狂気に 踊り明かすのさ この街は

    カタコンベを真似たよう トンだインターネットシティ 逃げ込み
    近頃は劣化に 錆がついて 僕ら目も 当てれない
    僕に羽の生えた恐竜 重い四肢を引き摺って 飛ぶんだ
    並ぶビル群にぶつけた皮膚
    嫌になるなあ 嫌になるなあ
    だけどしょうがないか


    一番星さえ眩しい 誰かの逢瀬の時間に
    閑かに頭をもたげた 餌場はあっちだ

    侵さないで狭量 そんな仲良しこよしが どうして
    肉食動物に通じるだろう 前倣え 馬鹿を見ろ
    僕の不埒なる恐竜 食える全てを食べては もどすよ
    生き逝く時代を 間違えたんだ
    それだけさ それだけさ

    許さないで狭量 僕を侵していくその 軋轢
    目を覚ます烈火に 丸くなって とりあえずじゃ 生きれない
    僕の 継接ぎの恐竜 連れて散歩に出掛けよう いいだろう
    夜の浮足を 罠にかけて
    生け捕りにしてくれよ
    見逃してくれよ

    ver.2 / 2

    狂気に関しての考察その2。


    ・恐竜が暴れまわっている感じ。ステゴサウルスにプテラノドンみたいな羽の生えた感じ。
     生まれながらに人間が持っている狭量(それが捻れて発展する狂気)が、成長の中で削れて、その一角が現れてくるイメージを化石になぞらえました。

    ・構成はAABS ABS CSSです。(前のバージョンをご参照ください!)


    ・歌詞先で考えてできあがったものなので、楽曲・ボーカル入れをしてくださる方を募集しております。
     気になった方がいらっしゃいましたらお声がけくださるととても嬉しいです。

    ライセンス:この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

    投稿日時:2018/02/14 18:03:52

    閲覧数:125

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP